栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

小麦たんぱくの栄養とおすすめレシピ、食品成分表

小麦たんぱくには、グルタミンやでんぷんが多く含まれています。
その栄養効果として、疲労回復、筋肉強化、生活習慣病予防、腸の働きの促進、インフルエンザ予防、体力増強効果などが期待できます。

小麦たんぱくの効能

小麦は胚乳と種皮、胚芽に分類することができる食品で、約8割が糖質でできており、残りの約1割に植物性タンパク質のひとつである小麦たんぱくが含まれています。

小麦たんぱくはアミノ酸のひとつであるグルタミンが豊富で、筋肉を強化したり回復させたりするのに役立ちます。

また、植物性タンパク質である小麦たんぱくは、動物性タンパク質に比べてコレステロールが少ないことから、生活習慣病などの発症リスクを抑える成分として注目が集まっています。

さらに、腸の働きを促進したり、インフルエンザを予防したりという作用もあるとされているほか、豊富に含まれているでんぷんにも、体力をつける役割があると考えられています。

ただし、小麦たんぱくの過剰摂取はグルテン中毒を引き起こし、アレルギーを招く可能性があるため、注意が必要です。1日の摂取量の目安は「0.72×体重×1.25」gとされており、例えば体重が60kgの人であれば54gの摂取が必要ということになります。

[スポンサーリンク]

小麦たんぱくの人気&簡単レシピ

小麦たんぱくとひじきの炒め煮

ふたを開けて箸で混ぜながら水分を飛ばし、最後にだし醤油で味を調えたら完成。下味が付きづらい植物たんぱく厚切りは、出し汁で煮ると美味しいですよ。

小麦たんぱく(グルテン)と大豆粉パンケーキ

大豆粉の香りが気になりそうなので、ラム酒を入れています。バニラオイルでもOK。フッ素加工のフライパンを使用すると、ひっくり返しやすいです。牛乳を豆乳に代えると、更に糖質ダウン!

小麦たんぱくのアジア風サラダ

水で戻した小麦たんぱくは、しっかり水切りしてくださいね。ソースにおろしにんにく・しょうがを少し加えるのもおすすめです。

トリプルチーズマフィン

糖質制限でもスイーツを食べたい!ということで、誕生したレシピ。クリームチーズやチェダーチーズなどお好きなもので♪ブラックペッパー入りのプロセスチーズも合いますよ。

小麦たんぱくと里芋のくるみ味噌和え

里芋を使ったおかずに小麦たんぱく厚切りをプラス。湯葉みたいなので、和風味にぴったりです。味噌にくるみを入れることで風味アップ!意外と簡単に作れます。

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
765 views