栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

カリウム

生活習慣病予防に毎日摂りたい!バナナの簡単&おいしいデザートレシピ

糖質・ビタミン・ミネラル・食物繊維などがバランスよく含まれているバナナは、生活習慣病予防のために毎日摂りたいフルーツです。今回は、食後に一品加えるだけで不足しがちな栄養素を補えるバナナのデザートをご紹介します。

高血圧予防におすすめのデザート

バナナにはカリウムが100g中360mgと豊富に含まれています。カリウムには、体内の余分なナトリウムを排出する働きがあります。
高血圧予防には、カリウムとともにマグネシウムやカルシウムも合わせて摂ると効果がアップしますので、たとえばこんなデザートがおすすめです。

  • 輪切りにしたバナナにヨーグルトとはちみつをかけ、スライスアーモンドをかける
  • 縦2つに切ったバナナにレモン汁をふってスライスアーモンドをのせ、オーブントースターで焼く
[スポンサーリンク]

バナナの水溶性食物繊維の働きとは?

食物繊維が豊富なバナナは便秘などによいことで知られていますが、バナナには水溶性食物繊維が比較的豊富です。この水溶性食物繊維には、コレステロールを減らしたり、高脂血症を予防したりする働きがあります。
最近注目が集まっているスウィーティオバナナは、血中コレステロールが酸化して悪玉コレステロールになるのを防ぐ効果が普通のバナナより高いことや、血糖値を下げて糖尿病を改善する効果があることもわかっています。

高脂血症予防にはヨーグルトをプラス

食べすぎや運動不足が心配な人には、水溶性食物繊維がたっぷり摂れるバナナとマンゴーのシェイクがおすすめです。

【作り方(2人分)】

バナナ(ぶつ切り1本分)・マンゴー(大きめの角切り1個分)・ヨーグルト1カップ・レモン汁(大さじ1)をミキサーにかける。

ヨーグルトに含まれる乳酸菌にもコレステロール低下作用があるので、さらに効果的です。

[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。

人気記事ピックアップ

野菜お取り寄せ

無農薬・有機野菜を宅配してくれる農家・農園 105軒ご紹介。

はちみつ処方箋

なぜはちみつが薬になるのか?殺菌、疲労回復、整腸、保湿など。

イヌリン

植物から作られる天然の多糖類。そのダイエット効果は?

チアシード

スーパーフードの効果的な食べ方と、おすすめ厳選10種

クマザサ

胃痛・潰瘍に!幅広い薬効とピロリ菌退治も期待されています。

ザクロ

女性の果実。人と同じ女性ホルモンで更年期障害を軽減します。

食品成分表

851品目、全2,191種の成分表を完全収録。スマホでカロリーCheck!

栄養と効能

180種以上の栄養素の作用、サプリメントの注意点を紹介します。

関連コンテンツ