栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

EPA・DHA

脳卒中の予防に必要な成分とは?

脳卒中は、脳細胞が壊死し、脳機能の低下やさまざまな神経障害を起こす病気です。
脳に稲妻

脳卒中の種類と症状

脳卒中には、動脈の中に血栓が詰まって脳への流れが悪くなる「脳梗塞」と、動脈が破れて出血する「脳出血」があります。
さらに、脳梗塞の原因には脳血栓と脳塞栓の二つがあり、脳出血の原因には、脳動脈硬化があります。
脳塞栓になると、急激な発作に襲われ、脳動脈の詰まった箇所によっては顔面マヒなどの症状が現われます。
脳出血の場合は、突然気分が悪くなり、激しい頭痛や吐き気などが襲ってくるほか、顔面マヒや言語障害などの後遺症が残ることもあります。

[スポンサーリンク]

生活習慣病が発症リスクを高める

脳卒中の発症リスクは、生活習慣病によって高まります。危険因子には、高血圧・糖尿病・高脂血症・不整脈などの心疾患があるため、検査を受けてこうした危険因子を早期発見し、治療することが大切です。

予防に有効な生活改善方法とサプリメント

動脈硬化の原因となる血中コレステロールや中性脂肪、過酸化脂質などを防ぐには、脂肪過多にならないよう、食事のバランスを考えることが大切です。疲労・ストレス・睡眠不足・喫煙・過度の飲酒も避けましょう。
また、次のサプリメントも脳卒中の予防効果が期待できます。

アガリクス・マイタケ・霊芝などのきのこ類

コレステロールを除去。

イチョウ葉エキス

細くなった血管を拡張。

EPA・DHA

血中の中性脂肪を減らし、血小板の凝集を抑制。
青魚に多く含まれますが、苦手な人にはサプリメントを利用するのがおすすめです。

ビタミンE・βカロテン

血管の老化防止。

異状があればすぐに受診を

脳卒中は生命にも関わる非常に危険な病気です。症状を起こしたら一刻も早く病院へ行き、適切な治療を受けるようにしましょう。

[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。

人気記事ピックアップ

野菜お取り寄せ

無農薬・有機野菜を宅配してくれる農家・農園 105軒ご紹介。

はちみつ処方箋

なぜはちみつが薬になるのか?殺菌、疲労回復、整腸、保湿など。

イヌリン

植物から作られる天然の多糖類。そのダイエット効果は?

チアシード

スーパーフードの効果的な食べ方と、おすすめ厳選10種

クマザサ

胃痛・潰瘍に!幅広い薬効とピロリ菌退治も期待されています。

ザクロ

女性の果実。人と同じ女性ホルモンで更年期障害を軽減します。

食品成分表

851品目、全2,191種の成分表を完全収録。スマホでカロリーCheck!

栄養と効能

180種以上の栄養素の作用、サプリメントの注意点を紹介します。

関連コンテンツ