栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

アセロラの効能とおすすめレシピ、食品成分表

アセロラには、ビタミンC・Eやβ-カロテン、アントシアニン、ケルセチン、食物繊維が含まれています。
その栄養効果として、風邪予防、皮膚・粘膜・血管の強化、鉄の吸収促進、血糖値上昇抑制、整腸作用、美肌効果などが期待できます。

アセロラの効能

アセロラの原産地は西インド諸島です。日本へは大正時代に導入され、昭和40年代に入ってから急速に広まり、沖縄県や鹿児島県を中心に栽培されています。昔から「医者いらず」といわれ、すり傷や切り傷、やけどなどの特効薬として親しまれてきました。酸味が強すぎるため生食には向かず、一般的にジュース・ジャム・ゼリー・キャンディーなどに加工されます。

アセロラの果実は甘酸っぱく多汁で、ビタミンCの含有量は群を抜いて豊富です。ビタミンCは、コラーゲンの生成促進や皮膚・粘膜・血管の強化、免疫力アップ、がん予防、鉄の吸収促進といった働きがあるほか、美肌効果にも優れています。

また、β-カロテンやビタミンEも多く、これらの強い抗酸化力が活性酸素を撃退して免疫力を高め、風邪やがんの予防に効果を発揮します。

そのほか、同じく抗酸化物質であるアントシアニンやケルセチンの血糖値上昇抑制や抗がん作用、食物繊維による整腸作用などにも期待が持てます。

[スポンサーリンク]

アセロラの人気&簡単レシピ

アセロラ寒天ゼリー

ジュースと粉末寒天で作る簡単アセロラゼリー。フルーツを入れて固めると食べごたえあり!レモンに比べて約18倍ものビタミンCを含むアセロラは、シミやそばかすなどでお悩みの女性にもってこいの食材。さらに貧血予防や疲労回復にも役立ちます。

アセロラ入り万能ソース

野菜を含めてあらゆる食品の中でビタミンCの含有量ナンバーワン!そんなアセロラを万能ソースに♪魚のムニエルや揚げ魚、サラダなど、何にでも相性抜群♪ビタミンCには美容効果の他、免疫力アップ、抗ストレス、生活習慣病予防、アルコールの作用緩和など、多くの働きを期待できます。家族みんなでおいしくいただきましょう。

アセロラご飯

卵にお肉、シャキシャキの野菜と甘酸っぱい酢飯風ライスで、ばっちりエネルギー補充!暑い夏にも体をシャキッとさせてくれるおいしさです。合わせ酢は、アセロラドリンク風味に炊き上がるお米に合わせ、砂糖が少なめの分量なのでお好みで調節してください。

アセロラジュースでレンジ蒸しパン

ビタミンCたっぷりなアセロラを使った蒸しパン。加熱が足りないようなら、様子を見ながら10秒ずつほど再加熱してください。火を通し過ぎると固くなるので、ご注意を。蒸し器を使ってもOKです。

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
714 views