食の知識&健康

クレオパトラも飲んでいた!?ハイビスカスティーの酸味に隠された美容・健康効果とは?

ハイビスカスティーは、あのクレオパトラも美を保つために飲んでいたといわれるほど歴史の古い飲み物で、美容と健康に役立つ成分がたっぷり含まれています。

着目すべき主な成分

ハイビスカスティーの赤い色素には、ビタミンCが豊富に含まれています。また、カリウムも多量に含むため、利尿効果も期待できます。
梅干しと同じ成分のクエン酸が含まれているため、酸味がややきつく感じる場合もありますが、これが疲労回復に役立ち、スポーツ後や夏バテ防止・回復、さらには食欲増進にもおすすめの飲み物です。

[スポンサーリンク]

多岐にわたる効能

ハイビスカスティーの効能は、利尿作用・疲労回復・むくみ改善・コレステロール降下・血中脂肪降下・眼精疲労回復・老化防止など、多岐にわたります。
また、酢に匹敵するほどのクエン酸を含んでいるため、身体の代謝機能を正常化して血糖値を下げる効果があるといわれているほか、

  • 脂肪が落ちてやせた
  • 肌がきれいになり、シミが消えた
  • ひどい手荒れが解消した
  • 肝機能が正常値になった

などの証言もあるようです。
ただし、これらの効能は保証されているわけではなく、効果の出方にも個人差があります。

酸味がきついと感じたら?

ハイビスカスティーの酸味がきついと感じたときは、お好みでハチミツやシロップで甘味を足してもおいしく飲めます。
また、ローズヒップと相性がいいので、ブレンドすると微かに甘味が加わるだけでなくビタミンCも増加しますし、レモンスライスやミントを浮かべれば風味がいっそう引き立ちます。
このように、ハイビスカスティーはいろいろとアレンジがきくので、味に飽きることなく楽しめるのではないかと思います。

[スポンサーリンク]

免疫力を高めて菌に負けない抗菌パワー

マヌカハニーの高い抗菌作用をもたらす抗菌活性物質は、MGO(食物メチルグリオキサール)であることがドイツのドレスデン大学のトーマス・ヘレン教授によって発見され、MGOの測定法が標準化されています。

医療用にも使われるマヌカハニーを購入する際は、MGO抗菌グレード(数値が高いほど抗菌力がある)をお確かめください。

初心者には、MGO 250+の初めてセットがおすすめです。
免疫力を高めて菌に負けない抗菌パワー

お読み頂きありがとうございます

もし宜しければシェアをお願い致します。



おすすめ

[スポンサーリンク]