栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

ブルーベリーの効能とおすすめレシピ、食品成分表

ブルーベリーには、ビタミンEや食物繊維、ポリフェノールが多く含まれています。
その栄養効果として、生活習慣病・動脈硬化の予防、眼精疲労解消、肩こり・冷え性の改善効果などが期待できます。

ブルーベリーの効能

ポリフェノールの一種であるアントシアニンには、活性酸素を取り除く抗酸化作用があり、ガン予防に有効です。また、アントシアニンは目の網膜にあるロドプシンの合成を助け、眼精疲労の解消や視力回復に効果があります。

ビタミンEは、血液をサラサラにして動脈硬化や高血圧の予防に力を発揮し、アントシアニンとの相乗効果で、生活習慣病やガンの予防、老化防止に効果があります。さらに、血行を促進して肩こりや冷え性を改善する効果もあります。

そのほか、食物繊維も豊富に含まれているので、便秘にも有効です。

[スポンサーリンク]

ブルーベリーの人気&簡単レシピ

冷凍ブルーベリーで電子レンジジャムブルーベリージャム

冷凍ブルーベリーを使ったお手軽ジャム。電子レンジで簡単に♪ポリフェノールの一種・アントシアニンをはじめ、食物繊維、ビタミンCやビタミンEなど、ブルーベリーの小さな実に詰まった栄養素をたっぷり摂れます。アクをこまめに取り除き、少しずつ加熱して混ぜることが、おいしく仕上げるコツ。ぜひ市販を超える一品を!

ノンバターの簡単ブルーベリーマフィンブルーベリーマフィン

バターを使わず、調理時間約3分!誰でも簡単にお店の味を実現できます。出来たての熱々も良いですが、冷蔵庫で一晩寝かすとしっとりとして美味しさ倍増。ブルーベリーは食物繊維が不溶性・水溶性の両方含まれ、その多さはバナナの約2.5倍!そんな果実たっぷりのマフィン、便秘がちの方におすすめです。

ブルーベリーヨーグルト蒸しパンブルーベリーヨーグルト蒸しパン

紫色が目にも鮮やか♪甘酸っぱくてさわやかでもっちもち♪抗酸化作用に優れたアントシアン豊富なブルーベリーたっぷりの蒸しパンです。離乳食、朝食にもぴったり!ブルーベリーは粒のまま生地に練り込むのではなく、ミキサーにかけることで色をキレイに出せます。蒸すときは蒸し器のフタを大きめの布きんで包み、水滴が落ちるのを防ぎましょう。

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
710 views