栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

隼人瓜(はやとうり)の効能とおすすめレシピ、食品成分表

隼人瓜には、カリウムやカルシウム、食物繊維が含まれています。
その栄養効果として、生活習慣病予防、整腸作用、便秘解消、コレステロール値低下効果などが期待できます。

隼人瓜(はやとうり)の効能

隼人瓜の原産地は中央アメリカで、日本へは大正時代に伝来しました。西洋ナシに似た形状で、皮が象牙色の白色種と明るい緑色の緑色腫がありますが、日本で一般的なのは白色種です。

味にクセがなく淡白であるため、主に味噌漬け・奈良漬けなどの漬物に用いられることが多いのですが、酢の物や汁物の具・炒め物・サラダとしても利用されます。

90%以上が水分ですが、わずかながら各種ビタミン・ミネラルをバランスよく含んでおり、そのなかでもカリウムが比較的多く、利尿作用が期待できます。

そのほか、アンギオテンシンⅠ変換酵素阻害因子による高血圧予防効果や、食物繊維による整腸作用・便秘解消・善玉菌増殖の活性化・コレステロール減少・動脈硬化予防・がん予防効果にも期待が持てます。

隼人瓜は、白色と緑色を比べると白色のほうが味にクセがなく、実が締まっていて質がよいとされています。白色種で表面のところどころが茶色になっているものは、傷がついている可能性が高いので避けましょう。

[スポンサーリンク]

隼人瓜の人気&簡単レシピ

隼人瓜のトロトロ煮

寒い冬に食べたい隼人瓜のトロトロ煮。隼人瓜の皮をピーラーで薄くむくと、やさしい味に仕上がるようです。挽き肉は後から煮込むので、軽く炒めるだけでOK。煮ている間のアク取りは忘れずに。

隼人瓜の漬物

隼人瓜がぽりぽり美味しい♪だし昆布は煮昆布で代用できます。昆布がないときは、だしの素でもOK。冷蔵庫で保存すると長持ちするので、常備菜としても便利です。50%が水分で低カロリーな隼人瓜は、ダイエット食材としてもおすすめ。

隼人瓜のベーコン炒め

シャキシャキ感がクセになる!あっという間にもう一品♪薄切りにした隼人瓜が、ベーコンとベストマッチ!旨みたっぷりで、お酒のお供にもぴったりです。隼人瓜は皮をむいても皮付きのままでもOK。

隼人瓜のピクルス

市販のすし酢を活用!隼人瓜の簡単ピクルスです。隼人瓜は皮をむい方が、味の馴染みが良いようです。切り方はお好みですが、薄切りにすると味が早く馴染みます。特有のシャキシャキ感をたっぷり楽しんで♪

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
2564 views