栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

コラーゲン

コラーゲンは化粧品より50円のチキンスープで

「高いスキンケア化粧品を使っているのに、いまひとつ肌のうるおいを実感できない」と感じたことはありませんか?

そんな人には、まず食事で体の中から変えていくことをおすすめしたいと思います。

[スポンサーリンク]

「美しい肌」とはどんな肌?

美肌づくりに不可欠といわれるコラーゲンは、体内にある動物性タンパク質です。美しい肌とは、繊維状のコラーゲンが整然と並び、その間にコンドロイチンやヒアルロン酸など、保水機能を持つムコ多糖類が収まった状態になっている肌をいいます。したがって、コラーゲンが正常に再生されていないと、水分も居場所を失い、肌はみずみずしさを失ってしまいます。

たくさん買えてリーズナブルな鶏ガラがおすすめ

体内でコラーゲンを作るには、外からコラーゲンを補給するのが早道です。なかでも最もお手軽なのが、鳥の手羽先やガラを煮たスープなどのコラーゲン料理を食べることです。特に鶏ガラはとても安く、50〜200円くらいで結構な量が買えて、お財布にやさしい食材です。

コラーゲン・チキンスープの作り方

では、早速コラーゲン・チキンスープを作ってみましょう。

  1. 手羽先または鶏ガラをサッと煮て水洗いし、余分な油や血合を取り除く。
  2. ショウガ・ニンニクの薄切りを入れてひたひたの水で煮込む。

これだけで、他の料理のだしにも使えるスープがとれます。もちろん、牛や豚の骨付き肉でもOKです。骨や関節から大量にとれますよ。

料理からの摂取なら1回50円程度!

このほか、骨付きチキンカレー・ナンコツ・牛スジ・豚足・鶏の水炊き・スペアリブ・ゼリー寄せなども、コラーゲンが簡単に摂れる料理です。
1個数千円の化粧品を使い続けて効果を待つより、まずは1回50円程度から始められるコラーゲン補給スープを試してみませんか?

サプリメントでコラーゲンを補うなら

Asahiのディアナチュラ「低分子コラーゲン」が売れ筋となっています。

[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。