栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

がごめ昆布の特徴とおすすめレシピ、食品成分表

がごめ昆布には、βカロテンやマグネシウムなどが含まれています。
その栄養効果として、抗酸化作用、骨・歯の形成効果などが期待できます。

がごめ昆布の特徴

がごめ昆布はコンブ科コンブ属の褐藻です。北海道の函館でしか採れない貴重な昆布で、おひたしや和え物、吸い物などに利用されるほか、ダイエット食品やラーメン・味噌汁などの具材としても活用されます。

また、とろろ昆布や松前漬、粉末などの加工品もあります。がごめ昆布を戻すときは、ボウルにがごめ昆布が浸るくらいの水を入れて60分ほど待つと、粘り気が増して調理に使えるようになります。

がごめ昆布には、強力な抗酸化作用が期待できるといわれるβカロテンや、骨・歯の形成に役立つとされるマグネシウムが豊富に含まれています。

[スポンサーリンク]

がごめ昆布の人気&簡単レシピ

切り昆布の煮物

母から教わった家庭の味です。昆布がまだ固い場合は、少し水を加えて煮てください。小分けにして冷凍しておくと、お弁当のおかずにも便利。糸こんにゃくやさつま揚げを加えても美味しいです!

しそこんぶの混ぜご飯

簡単で好きなものを入れただけ♪最初はしそ昆布と煎りゴマだけだったのを、鰹節も入れたらさらに美味!時間を置くと味がよく馴染むのでお弁当にぴったりです。

10分昆布だしの取り方

基本、水に浸すだけの昆布だしですが、急いでるときはこの方法が便利!みんなに知ってほしくてご紹介♪沸騰したお湯の中に昆布を入れる際は、必ず火を止めてからにしてくださいね!

大豆+人参+蒟蒻+昆布の煮豆

保育園の給食献立。市販品より柔らかく、甘すぎません。冷めたら薄く感じるので、味付けはやや濃いめが良いようです。焦げ注意!

クーブイリチー 昆布と切干大根

野菜炒めの味付けは当たりハズレがあって微妙な母ですが、クーブイリチーだけは絶品。その隠し味がこの黒砂糖。コックリ味わい深い昆布炒めは、私にとってまさにおふくろの味です。

Amazonおすすめ(高レビュー評価)
北海道・道南産 わけあり がごめ昆布 刻み(短) 150g(乾燥)尾道の昆布問屋

楽天市場で人気のがごめ昆布
ガゴメ昆布150g 函館産

がごめ昆布の栄養成分表

出典:日本食品標準成分表2015年版(七訂)に準拠しています。表の見方や注意事項は、日本食品標準成分表2015年版(七訂)について:文部科学省のページを参照してください。

部分をクリックすると開閉します。

がごめこんぶ(素干し) <昆布類>の成分表 可食部100g当たり
[ 成分表 ] 単位: /100g
エネルギー 142kcal
水分 8.3g
たんぱく質 7.9g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (6.3)g
脂質 0.5g
トリアシルグリセロール当量 (0.4)g
飽和脂肪酸 (0.13)g
一価不飽和脂肪酸 (0.11)g
多価不飽和脂肪酸 (0.12)g
コレステロール 0mg
炭水化物 62.1g
利用可能炭水化物(単糖当量)
水溶性食物繊維
不溶性食物繊維
< 食物繊維総量 > 34.2g
灰分 21.2g
ナトリウム 3000mg
カリウム 5700mg
カルシウム 750mg
マグネシウム 660mg
リン 320mg
3.3mg
亜鉛 0.8mg
0.03mg
マンガン 0.22mg
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール) (0)μg
ビタミンA(α-カロテン) 0μg
ビタミンA(β-カロテン) 1200μg
ビタミンA(β-クリプトキサンチン) 29μg
ビタミンA(β-カロテン当量) 1200μg
ビタミンA(レチノール活性当量) 98μg
ビタミンB1 0.21mg
ビタミンB2 0.32mg
ナイアシン(ビタミンB3) 1.5mg
ビタミンB6 0.03mg
ビタミンB12 0μg
葉酸(ビタミンB9) 42μg
パントテン酸(ビタミンB5) 0.13mg
ビオチン(ビタミンB7)
ビタミンC 0mg
ビタミンD (0)μg
ビタミンE(α-トコフェロール) 0.6mg
ビタミンE(β-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(γ-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(δ-トコフェロール) 0mg
ビタミンK 170μg
食塩相当量 7.6g
アルコール
硝酸イオン
テオブロミン
カフェイン
タンニン
ポリフェノール
酢酸
調理油
有機酸
重量変化率
廃棄率 0%
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
別名: がごめ(和名)
エネルギー: 暫定値 
がごめこんぶ(素干し) <昆布類>のアミノ酸成分表(1) 可食部100g当たり
アミノ酸成分表(1) 単位: /100g
水分 8.3g
たんぱく質 7.9g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (6.3)g
イソロイシン (270)mg
ロイシン (500)mg
リシン(リジン) (350)mg
含硫アミノ酸:メチオニン (130)mg
含硫アミノ酸:シスチン (170)mg
含硫アミノ酸 <合計> (310)mg
芳香族アミノ酸:フェニルアラニン (300)mg
芳香族アミノ酸:チロシン (150)mg
芳香族アミノ酸 <合計> (460)mg
トレオニン(スレオニン) (340)mg
トリプトファン (91)mg
バリン (380)mg
ヒスチジン (140)mg
アルギニン (260)mg
アラニン (560)mg
アスパラギン酸 (970)mg
グルタミン酸 (1700)mg
グリシン (390)mg
プロリン (410)mg
セリン (300)mg
ヒドロキシプロリン
アミノ酸組成計 (7400)mg
アンモニア
剰余アンモニア
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
別名: がごめ(和名)
まこんぶから推計 
がごめこんぶ(素干し) <昆布類>の脂肪酸成分表(1) 可食部100g当たり
脂肪酸成分表(1) 単位: /100g
水分 8.3g
脂質 0.5g
トリアシルグリセロール当量 (0.4)g
脂肪酸総量 (0.36)g
飽和脂肪酸 (0.13)g
一価不飽和脂肪酸 (0.11)g
多価不飽和脂肪酸 (0.12)g
n-3系多価不飽和脂肪酸 (0.04)g
n-6系多価不飽和脂肪酸 (0.07)g
(4:0) 酪酸
(6:0) ヘキサン酸
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸
(10:0) デカン酸
(12:0) ラウリン酸
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 (35)mg
(15:0) ペンタデカン酸 (2)mg
(15:0) ant ペンタデカン酸
(16:0) パルミチン酸 (80)mg
(16:0) iso パルミチン酸
(17:0) ヘプタデカン酸 (1)mg
(17:0) ant ヘプタデカン酸
(18:0) ステアリン酸 (8)mg
(20:0) アラキジン酸 (3)mg
(22:0) ベヘン酸
(24:0) リグノセリン酸
(10:1) デセン酸
(14:1) ミリストレイン酸
(15:1) ペンタデセン酸
(16:1) パルミトレイン酸 (10)mg
(17:1) ヘプタデセン酸 (1)mg
(18:1) <計> (100)mg
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸
(22:1) ドコセン酸
(24:1) テトラコセン酸
(16:2) ヘキサデカジエン酸
(16:3) ヘキサデカトリエン酸
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6 リノール酸 (28)mg
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 (8)mg
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸 (6)mg
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 (14)mg
(20:2) n-6 イコサジエン酸
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 (2)mg
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 (2)mg
(20:4) n-6 アラキドン酸 (39)mg
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 (19)mg
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸
(22:2) ドコサジエン酸
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸
未同定脂肪酸
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
<備考>
別名: がごめ(和名)
まこんぶから推計 

昆布の効能とレシピの記事へ戻る

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
296 views