栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

焼き肉のたれの栄養とレシピ、おすすめ商品、食品成分表

焼き肉のたれは、焼肉を美味しく食べるための調味料です。日本では、醤油たれと胡麻たれが好まれています。焼き肉のたれには、脂質やモリブデン、ナトリウムなどが含まれています。

焼き肉のたれの栄養

焼き肉のたれは、焼き肉またはバーベキューなどに用いられる合わせ調味料です。主に醤油をベースに、にんにくや唐辛子などの香辛料、果物や砂糖などの甘味、セロリなどの香味野菜などを配合したものが市販されており、1965年に上北農産加工農業協同組合が発売した「スタミナ源たれ」が元祖といわれています。

1968年にエバラ食品から発売された「エバラ焼肉のたれ」により、家庭でも焼肉店さながらの味が楽しめるようになり、焼き肉普及のきっかけとなりました。近年では、チャーハンや焼きそばなどさまざまな料理に応用するアレンジレシピも多く存在しています。焼き肉のたれは、醤油やごま油、にんにくなどの材料で手づくりも可能です。

焼き肉のたれは、脂質やモリブデン、ナトリウムなどを含んでいるため、代謝促進などに有効と考えられます。しかし焼肉のタレ自体の栄養価は大したことはありません。スタミナ不足の方や良質なタンパク質をしっかり摂取したい方は、焼肉のタレで『お肉』を美味しくいただきましょう。

[スポンサーリンク]

焼き肉のたれの人気&簡単レシピ

混ぜるだけ 焼き肉のタレ

辛いのが好きな方はコチュジャンを♪醤油をにんにく醤油に変えたらうまさアップ!

自家製 焼き肉のたれ

常温1年保存可能。季節の梨やりんごをすり入れるとジューシーに仕上がります。醤油を少し減らし、その分味噌を加えてコクを出すなど、これをベースにいろいろ楽しんでください。

焼肉のタレで簡単チャプチェ

ビックリする量!でも美味しいからペロリ♪2人なら半量でOK。野菜はお好きなもので。

焼肉のタレで簡単ビビンバ

お肉はお好きなものでOK。にんじんの千切りをプラスしても♪ご飯は少し硬めの方がおすすめです。

韓国の豚バラ焼肉 サムギョプサル

サムジャンをお肉にちょこっとつけて食べると、2種のタレを楽しめます。豚バラ脂には糖質の分解をするビタミンB1や、コレステロールを抑制するナイアシン・オレイン酸が豊富。辛味噌でカプサイシンも摂れるのでW効果!

焼き肉のたれ 人気・売れ筋商品

Amazonベストセラー1位
KNK 上北農産加工 スタミナ源たれ 410g

Amazonベストセラー2位
叙々苑 焼肉のたれ<特製> 240g

Amazonベストセラー3位
ダイショー 秘伝 焼肉のたれ 1.15kg

Amazonベストセラー4位
戸村本店 戸村の焼肉のたれ 400g

Amazonベストセラー5位
KNK 上北農産加工 スタミナ源たれゴールド 中辛 420g

※2017年4月時点のAmazonランキングです。

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
554 views