栄養BOX

栄養と健康をテーマに情報発信しています。

食品

はたけしめじの栄養とおすすめレシピ、食品成分表

はたけしめじには、食物繊維やβ-グルカン、カリウムが含まれています。

[スポンサーリンク]

はたけしめじの効能

はたけしめじは、日本各地で見られるシメジ科シメジ属の食用きのこで、畑や道端など、どこにも生えてくることからこの名がついたといわれています。

クセがなく食感がよいので、炒め物・鍋・煮物・和え物・天ぷら・味噌汁・パスタやうどんの具など、どんな料理にも使えるほか、健康食品やペットフードなどにも使用されています。

はたけしめじは、ビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富で低カロリーのため、生活習慣病予防に有効です。

また、きのこ類に含まれるβ-グルカンには免疫力を高める効果があるとされるため、がん予防効果が期待できるといわれています。

このほか、林業試験場が開発したはたけしめじには、皮膚疾患抑制および高血圧症抑制にも効果があるという研究結果も発表されています。

はたけしめじは、軸が太くハリがあるものを選びましょう。かさは開きすぎていたり欠けていたりするものは避けたほうが無難です。鮮度の悪いものは軸にしわが出てきます。
ビニール袋などに入れて冷蔵庫の野菜室で保存するのが理想的で、賞味期限の目安は4〜5日です。

[スポンサーリンク]

はたけしめじの人気&簡単レシピ

はたけしめじのコンフィ

通常のしめじより何倍も大きいはたけしめじに、ハーブの香りがいっぱいに広がるコンフィ。優しく煮ることできのこ本来の美味しさとハーブの香りが引き立ち、食感もより良く仕上がります。冷蔵庫に入れておけば最低でも一週間はもつようなので、作りおきおかずにもおすすめ。オリーブオイルにグレープシードオイルを混ぜることで、冷えても固まらなくなります。

はたけしめじのカレーマリネ

カレーの風味とにんにくを効かせた、ピリッと香ばしいさっぱりマリネ。作ってすぐより、時間を置いた方が美味しいです。βグルカン、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、食物繊維、ペプチド等など…。他のきのこより栄養豊富なはたけしめじをたっぷりいただきましょう。

はたけしめじ白和え

コクと風味が抜群で、シャキシャキ感は本しめじ以上!さらには健康維持に欠かせない栄養素もたっぷりなはたけしめじを、良質なたんぱく質を含む鶏肉と一緒に和えた一品。電子レンジだけで簡単に作れるので、時間を節約したいときにもおすすめです。

[スポンサーリンク]

~ 野菜不足で健康を損なう前に ~

明日葉は、秦の始皇帝が東方の海中に求めた「不老長寿の薬草」と伝えられる健康野菜。
葉を摘んでも明日には出てくる生命力が名前の由来で、野菜の栄養価レベルは最高峰です。

野菜不足の解消には、この明日葉を根っこまで丸ごと使った「ふるさと青汁」がおすすめ。

野菜随一の高い栄養価に加えて、明日葉にしか含まれていない有効成分のカルコン、根に含まれるLPS(高麗人参や葛根、ウコンなど漢方原料に多い免疫ビタミン)など、美容と健康にとっておきの栄養野菜です。
~ 野菜不足で健康を損なう前に ~

お読み頂きありがとうございます

もし宜しければシェアをお願い致します。




おすすめ

[スポンサーリンク]