栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

辛子明太子の特徴とおすすめレシピ、食品成分表

辛子明太子には、EPA・DHAやカプサイシンなどが含まれています。
その栄養効果として、コレステロール値低下、脂肪燃焼効果などが期待できます。

辛子明太子の特徴

辛子明太子とは、スケトウダラの卵巣(たらこ)を唐辛子などで漬け込んだものを指します。

朝鮮語でスケトウダラを「明太(ミョンテ)」と呼ぶことが名前の由来となっていますが、近年では「明太子」を辛子明太子を指す言葉として用いるケースが多く、さらには「めんたい」と略されて「めんたいスパゲティー」などというように、九州博多の代名詞としても用いられることもあります。これは、元々たらこを意味する言葉としての「明太子」が使われない地域に、お土産や特産品としての「辛子明太子」がもたらされ、やがてその略称としての「明太子」が全国に広がったためであると考えられています。

辛子明太子のうち、卵巣の形を保ったままの「真子」は比較的高値で取引され、主に贈答や接待に用いられます。また、皮が切れた状態の「切れ子」は比較的安価で、家庭用として好まれています。さらに、まったく形がなく粒のみの「ばら子」はパック詰めにして業務用に使用されたり、チューブに入れたりして販売されています。切れ子には、少し切れただけのものから、ほとんどばら子に近いものまで多種が存在しています。なお、真子・切れ子・ばら子の品質に特に違いはありません。

食べ方としては、副菜としてそのまま、もしくは好みにより軽く焼いて供されるのが一般的ですが、酒肴やおにぎり、お茶漬けの具材としても好まれます。また、ほぐしてマヨネーズと和えて「めんたいマヨネーズ」にしたり、バターライスやスパゲティーなどに用いられたりすることもあります。

辛子明太子には、コレステロール値を下げる働きがあるとされるEPA・DHAや、脂肪燃焼を促進するといわれるカプサイシンが豊富に含まれています。

[スポンサーリンク]

明太子の人気&簡単レシピ

じゃがいもの明太マヨあえ

安く大量に購入した皮なし明太子の消費に!じゃがいもをゴロゴロに切ると、明太マヨのパンチに負けず、じゃがいもの風味豊かに仕上がります。

釜玉明太バターうどん

おうちにあるものでちゃっちゃと♪バターは作る少し前に室温に戻しておきましょう。

豆腐明太チーズ焼き

お豆腐と明太子の消費レシピ。最初にお豆腐をレンジで温め、出てきた水分を捨てましょう。あとはコツ無し!分量もお好みで!誰でも美味しく作れます♪

明太トースト

いつも大量に作っていたソースを、食パン一枚分にしてみました。ちなみにお店では、牛乳→生クリームのバター無しです。減塩のとろけるチーズを乗せて焼くと絶品ですよ!

明太しらたき

大好きな明太子をたくさん食べたくて、低カロリーの白滝と合わせてみました。材料を混ぜるだけ!タラコでも美味しくできます。白だしは本だしなどで代用可。

Amazonおすすめ
特上 辛子明太子(小) 1Kg(250g×4袋) 博多食材工房 明太子 人気No.1【訳あり】無着色 一本物

楽天市場で人気の明太子
辛子明太子 1kg(500g×2) 体に優しい無着色【訳あり】

辛子明太子の栄養成分表

出典:日本食品標準成分表2015年版(七訂)に準拠しています。表の見方や注意事項は、日本食品標準成分表2015年版(七訂)について:文部科学省のページを参照してください。

辛子明太子の食品成分部分をクリックすると開閉します。

辛子明太子の成分表 可食部100g当たり
[ 成分表 ] 単位: /100g
エネルギー 126kcal
水分 66.6g
たんぱく質 21.0g
アミノ酸組成によるたんぱく質
脂質 3.3g
トリアシルグリセロール当量 2.3g
飽和脂肪酸 0.54g
一価不飽和脂肪酸 0.59g
多価不飽和脂肪酸 1.09g
コレステロール 280mg
炭水化物 3.0g
利用可能炭水化物(単糖当量)
水溶性食物繊維 (0)g
不溶性食物繊維 (0)g
< 食物繊維総量 > (0)g
灰分 6.1g
ナトリウム 2200mg
カリウム 180mg
カルシウム 23mg
マグネシウム 11mg
リン 290mg
0.7mg
亜鉛 2.7mg
0.08mg
マンガン 0.04mg
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール) 37μg
ビタミンA(α-カロテン) 0μg
ビタミンA(β-カロテン) 37μg
ビタミンA(β-クリプトキサンチン) 18μg
ビタミンA(β-カロテン当量) 46μg
ビタミンA(レチノール活性当量) 41μg
ビタミンB1 0.34mg
ビタミンB2 0.33mg
ナイアシン(ビタミンB3) 19.9mg
ビタミンB6 0.17mg
ビタミンB12 11.3μg
葉酸(ビタミンB9) 43μg
パントテン酸(ビタミンB5) 2.16mg
ビオチン(ビタミンB7)
ビタミンC 76mg
ビタミンD 1.0μg
ビタミンE(α-トコフェロール) 6.5mg
ビタミンE(β-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(γ-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(δ-トコフェロール) 0mg
ビタミンK 1μg
食塩相当量 5.6g
アルコール
硝酸イオン
テオブロミン
カフェイン
タンニン
ポリフェノール
酢酸
調理油
有機酸
重量変化率
廃棄率 0%
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
ビタミンC: 添加品を含む 
辛子明太子の脂肪酸成分表(1) 可食部100g当たり
脂肪酸成分表(1) 単位: /100g
水分 66.6g
脂質 3.3g
トリアシルグリセロール当量 2.3g
脂肪酸総量 2.22g
飽和脂肪酸 0.54g
一価不飽和脂肪酸 0.59g
多価不飽和脂肪酸 1.09g
n-3系多価不飽和脂肪酸 1.01g
n-6系多価不飽和脂肪酸 0.07g
(4:0) 酪酸
(6:0) ヘキサン酸
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸
(10:0) デカン酸 0mg
(12:0) ラウリン酸 Tr
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 53mg
(15:0) ペンタデカン酸 6mg
(15:0) ant ペンタデカン酸
(16:0) パルミチン酸 440mg
(16:0) iso パルミチン酸
(17:0) ヘプタデカン酸 2mg
(17:0) ant ヘプタデカン酸
(18:0) ステアリン酸 44mg
(20:0) アラキジン酸 1mg
(22:0) ベヘン酸 1mg
(24:0) リグノセリン酸 1mg
(10:1) デセン酸 0mg
(14:1) ミリストレイン酸 1mg
(15:1) ペンタデセン酸 0mg
(16:1) パルミトレイン酸 110mg
(17:1) ヘプタデセン酸 3mg
(18:1) <計> 370mg
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 63mg
(22:1) ドコセン酸 23mg
(24:1) テトラコセン酸 19mg
(16:2) ヘキサデカジエン酸 3mg
(16:3) ヘキサデカトリエン酸 2mg
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸 2mg
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6 リノール酸 39mg
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 6mg
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸 1mg
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 12mg
(20:2) n-6 イコサジエン酸 4mg
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 1mg
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 9mg
(20:4) n-6 アラキドン酸 23mg
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 420mg
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸 7mg
(22:2) ドコサジエン酸 0mg
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸 1mg
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 26mg
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸 4mg
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 530mg
未同定脂肪酸
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
辛子明太子の脂肪酸成分表(2) 脂肪酸100g当たりの脂肪酸組成表
脂肪酸成分表(2) 単位: g/100g 脂肪酸総量
脂肪酸総量 674
飽和脂肪酸 164
一価不飽和脂肪酸 178
多価不飽和脂肪酸 331
n-3系多価不飽和脂肪酸 307
n-6系多価不飽和脂肪酸 22
(4:0) 酪酸
(6:0) ヘキサン酸
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸
(10:0) デカン酸 0
(12:0) ラウリン酸 Tr
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 2.4
(15:0) ペンタデカン酸 0.3
(15:0) ant ペンタデカン酸
(16:0) パルミチン酸 19.6
(16:0) iso パルミチン酸
(17:0) ヘプタデカン酸 0.1
(17:0) ant ヘプタデカン酸
(18:0) ステアリン酸 2.0
(20:0) アラキジン酸 Tr
(22:0) ベヘン酸 0.1
(24:0) リグノセリン酸 0.1
(10:1) デセン酸 0
(14:1) ミリストレイン酸 Tr
(15:1) ペンタデセン酸 0
(16:1) パルミトレイン酸 5.0
(17:1) ヘプタデセン酸 0.1
(18:1) <計> 16.6
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 2.8
(22:1) ドコセン酸 1.0
(24:1) テトラコセン酸 0.8
(16:2) ヘキサデカジエン酸 0.2
(16:3) ヘキサデカトリエン酸 0.1
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸 0.1
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6リノール酸 1.7
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 0.3
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸 0.1
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 0.5
(20:2) n-6 イコサジエン酸 0.2
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 0.1
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 0.4
(20:4) n-6 アラキドン酸 1.0
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 18.9
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸 0.3
(22:2) ドコサジエン酸 0
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸 Tr
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 1.2
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸 0.2
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 23.9
未同定脂肪酸
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
辛子明太子の脂肪酸成分表(3) 脂質1g当たり
脂肪酸成分表(3) 単位: mg/g 脂質
脂肪酸総量 674
飽和脂肪酸 164
一価不飽和脂肪酸 178
多価不飽和脂肪酸 331
n-3系多価不飽和脂肪酸 307
n-6系多価不飽和脂肪酸 22
(4:0) 酪酸
(6:0) ヘキサン酸
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸
(10:0) デカン酸 0
(12:0) ラウリン酸 0
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 16
(15:0) ペンタデカン酸 2
(15:0) ant ペンタデカン酸
(16:0) パルミチン酸 132
(16:0) iso パルミチン酸
(17:0) ヘプタデカン酸 1
(17:0) ant ヘプタデカン酸
(18:0) ステアリン酸 13
(20:0) アラキジン酸 Tr
(22:0) ベヘン酸 Tr
(24:0) リグノセリン酸 Tr
(10:1) デセン酸 0
(14:1) ミリストレイン酸 Tr
(15:1) ペンタデセン酸 0
(16:1) パルミトレイン酸 33
(17:1) ヘプタデセン酸 1
(18:1) <計> 112
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 19
(22:1) ドコセン酸 7
(24:1) テトラコセン酸 6
(16:2) ヘキサデカジエン酸 1
(16:3) ヘキサデカトリエン酸 Tr
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸 1
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6 リノール酸 12
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 2
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸 Tr
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 4
(20:2) n-6 イコサジエン酸 1
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 Tr
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 3
(20:4) n-6 アラキドン酸 7
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 127
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸 2
(22:2) ドコサジエン酸 0
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸 Tr
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 8
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸 1
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 161
未同定脂肪酸
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号

すけとうだらの効能とレシピの記事へ戻る

鱈の効能とレシピの記事はこちら

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
302 views