栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

かつおの角煮の特徴とおすすめレシピ、食品成分表

かつお角煮(かつお加工品)には、アミノ酸やカリウムなどが含まれています。
その栄養効果として、免疫力の向上、高血圧予防効果などが期待できます。

かつお角煮の特徴

かつおの角煮(かつお加工品)は、一口サイズに切ったかつおを甘辛く煮たもので、ごはんのお伴やお酒のおつまみなどに最適な料理です。材料と作り方は次の通りです。

<材料:6人分>
かつお(サク) 600g
醤油 80ml
酒 80ml
砂糖 大さじ3
みりん 大さじ1.5
水 150ml
ショウガ 20g

<作り方>
1. かつおは皮をはがして1.5cmの角切りにし、熱湯で表面をさっとゆで、ざるに上げる。
2. ショウガはせん切りにする。
3. 鍋に醤油・酒・砂糖・みりんを入れて火にかけ、煮立ったら水を加えて沸騰させる。
4. 3に1を入れ、中火で煮立てながらアクを取ったら、ショウガを加え、落としぶたをして煮詰める。
5. ある程度煮詰まったら落としぶたを取り、鍋をかたむけたり、かつおに煮汁をかけたりしながらつやを出す。

なお、濃い味付けにしたい場合は調味料を2割程度増やしてもかまいませんが、煮詰めている間にたれを焦がさないように注意しましょう。
かつおの角煮には、免疫力の向上に役立つといわれるアミノ酸や、高血圧予防に効果を発揮するとされるカリウムが豊富に含まれています。

[スポンサーリンク]

かつお角煮の人気&簡単レシピ

かつおの角煮

下茹でと生姜のダブル効果で、煮魚の匂いが軽減。生食できるお刺身用なので、火の通りなど神経質にならなくて大丈夫です。

ご飯がすすむ かつおの角煮

少し甘めの味付けです。甘めが苦手の方は砂糖の量を減らしてください。最後に煮詰めすぎるとキャラメル状になり、苦みが出るのでご注意を。

カツオの角煮

カツオを使っておつまみにもなるご飯のお供を作りたくて考えました。弱火でじっくり煮るのがポイントです!

糖尿病のおかず かつおの角煮

父の酒のつまみに母親がよく作ってくれた一品。塩分控えめで、糖尿病の旦那にも好評です。かつおの臭みが気になるようなら、生姜を多めに入れて。あまり煮過ぎないのがコツ。火を止めたら、時間をおいて余熱を冷ました方が味がしみておいしいです。

水無しで日持ち 鰹の角煮

鰹が安かったので一匹分 角煮にしました。お水を使わないので日持ちします。

Amazonおすすめ

楽天市場で人気のかつお角煮
気仙沼トキばあちゃんの手作り かつおの角煮

かつお角煮の栄養成分表

出典:日本食品標準成分表2015年版(七訂)に準拠しています。表の見方や注意事項は、日本食品標準成分表2015年版(七訂)について:文部科学省のページを参照してください。

部分をクリックすると開閉します。

かつおの角煮(かつお加工品)の成分表 可食部100g当たり
[ 成分表 ] 単位: /100g
エネルギー 224kcal
水分 41.4g
たんぱく質 31.0g
アミノ酸組成によるたんぱく質
脂質 1.6g
トリアシルグリセロール当量 1.1g
飽和脂肪酸 0.35g
一価不飽和脂肪酸 0.28g
多価不飽和脂肪酸 0.39g
コレステロール 56mg
炭水化物 21.4g
利用可能炭水化物(単糖当量)
水溶性食物繊維 (0)g
不溶性食物繊維 (0)g
< 食物繊維総量 > (0)g
灰分 4.6g
ナトリウム 1500mg
カリウム 290mg
カルシウム 10mg
マグネシウム 40mg
リン 220mg
6.0mg
亜鉛 0.7mg
0.09mg
マンガン 0.26mg
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール) Tr
ビタミンA(α-カロテン) (0)μg
ビタミンA(β-カロテン) (0)μg
ビタミンA(β-クリプトキサンチン) (0)μg
ビタミンA(β-カロテン当量) (0)μg
ビタミンA(レチノール活性当量) (Tr)
ビタミンB1 0.15mg
ビタミンB2 0.12mg
ナイアシン(ビタミンB3) 17.0mg
ビタミンB6 0.21mg
ビタミンB12 4.0μg
葉酸(ビタミンB9) 15μg
パントテン酸(ビタミンB5) 0.42mg
ビオチン(ビタミンB7)
ビタミンC (0)mg
ビタミンD 5.0μg
ビタミンE(α-トコフェロール) 0.5mg
ビタミンE(β-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(γ-トコフェロール) 0.1mg
ビタミンE(δ-トコフェロール) 0mg
ビタミンK (0)μg
食塩相当量 3.8g
アルコール
硝酸イオン
テオブロミン
カフェイン
タンニン
ポリフェノール
酢酸
調理油
有機酸
重量変化率
廃棄率 0%
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
かつおの角煮(かつお加工品)の脂肪酸成分表(1) 可食部100g当たり
脂肪酸成分表(1) 単位: /100g
水分 41.4g
脂質 1.6g
トリアシルグリセロール当量 1.1g
脂肪酸総量 1.02g
飽和脂肪酸 0.35g
一価不飽和脂肪酸 0.28g
多価不飽和脂肪酸 0.39g
n-3系多価不飽和脂肪酸 0.31g
n-6系多価不飽和脂肪酸 0.09g
(4:0) 酪酸
(6:0) ヘキサン酸
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸
(10:0) デカン酸 0mg
(12:0) ラウリン酸 Tr
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 22mg
(15:0) ペンタデカン酸 9mg
(15:0) ant ペンタデカン酸
(16:0) パルミチン酸 210mg
(16:0) iso パルミチン酸
(17:0) ヘプタデカン酸 12mg
(17:0) ant ヘプタデカン酸
(18:0) ステアリン酸 83mg
(20:0) アラキジン酸 5mg
(22:0) ベヘン酸 3mg
(24:0) リグノセリン酸 4mg
(10:1) デセン酸 0mg
(14:1) ミリストレイン酸 Tr
(15:1) ペンタデセン酸 0mg
(16:1) パルミトレイン酸 33mg
(17:1) ヘプタデセン酸 5mg
(18:1) <計> 220mg
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 10mg
(22:1) ドコセン酸 6mg
(24:1) テトラコセン酸 6mg
(16:2) ヘキサデカジエン酸 2mg
(16:3) ヘキサデカトリエン酸 Tr
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸 Tr
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6 リノール酸 38mg
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 15mg
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸 2mg
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 6mg
(20:2) n-6 イコサジエン酸 2mg
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 1mg
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 2mg
(20:4) n-6 アラキドン酸 23mg
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 42mg
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸 1mg
(22:2) ドコサジエン酸 0mg
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸 0mg
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 7mg
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸 21mg
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 230mg
未同定脂肪酸
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
かつおの角煮(かつお加工品)の脂肪酸成分表(2) 脂肪酸100g当たりの脂肪酸組成表
脂肪酸成分表(2) 単位: g/100g 脂肪酸総量
脂肪酸総量 640
飽和脂肪酸 220
一価不飽和脂肪酸 173
多価不飽和脂肪酸 247
n-3系多価不飽和脂肪酸 191
n-6系多価不飽和脂肪酸 54
(4:0) 酪酸
(6:0) ヘキサン酸
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸
(10:0) デカン酸 0
(12:0) ラウリン酸 Tr
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 2.2
(15:0) ペンタデカン酸 0.9
(15:0) ant ペンタデカン酸
(16:0) パルミチン酸 20.9
(16:0) iso パルミチン酸
(17:0) ヘプタデカン酸 1.2
(17:0) ant ヘプタデカン酸
(18:0) ステアリン酸 8.1
(20:0) アラキジン酸 0.5
(22:0) ベヘン酸 0.3
(24:0) リグノセリン酸 0.4
(10:1) デセン酸 0
(14:1) ミリストレイン酸 Tr
(15:1) ペンタデセン酸 0
(16:1) パルミトレイン酸 3.2
(17:1) ヘプタデセン酸 0.5
(18:1) <計> 21.1
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 1.0
(22:1) ドコセン酸 0.6
(24:1) テトラコセン酸 0.6
(16:2) ヘキサデカジエン酸 0.2
(16:3) ヘキサデカトリエン酸 Tr
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸 Tr
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6リノール酸 3.8
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 1.5
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸 0.2
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 0.6
(20:2) n-6 イコサジエン酸 0.2
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 0.1
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 0.2
(20:4) n-6 アラキドン酸 2.2
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 4.1
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸 0.1
(22:2) ドコサジエン酸 0
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸 0
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 0.7
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸 2.0
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 22.7
未同定脂肪酸
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
かつおの角煮(かつお加工品)の脂肪酸成分表(3) 脂質1g当たり
脂肪酸成分表(3) 単位: mg/g 脂質
脂肪酸総量 640
飽和脂肪酸 220
一価不飽和脂肪酸 173
多価不飽和脂肪酸 247
n-3系多価不飽和脂肪酸 191
n-6系多価不飽和脂肪酸 54
(4:0) 酪酸
(6:0) ヘキサン酸
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸
(10:0) デカン酸 0
(12:0) ラウリン酸 Tr
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 14
(15:0) ペンタデカン酸 6
(15:0) ant ペンタデカン酸
(16:0) パルミチン酸 133
(16:0) iso パルミチン酸
(17:0) ヘプタデカン酸 7
(17:0) ant ヘプタデカン酸
(18:0) ステアリン酸 52
(20:0) アラキジン酸 3
(22:0) ベヘン酸 2
(24:0) リグノセリン酸 3
(10:1) デセン酸 0
(14:1) ミリストレイン酸 Tr
(15:1) ペンタデセン酸 0
(16:1) パルミトレイン酸 21
(17:1) ヘプタデセン酸 3
(18:1) <計> 135
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 6
(22:1) ドコセン酸 4
(24:1) テトラコセン酸 4
(16:2) ヘキサデカジエン酸 1
(16:3) ヘキサデカトリエン酸 Tr
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸 Tr
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6 リノール酸 24
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 10
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸 1
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 4
(20:2) n-6 イコサジエン酸 1
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 1
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 1
(20:4) n-6 アラキドン酸 14
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 26
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸 1
(22:2) ドコサジエン酸 0
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸 0
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 4
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸 13
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 145
未同定脂肪酸
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号

かつおの効能とレシピの記事へ戻る

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
285 views