栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

スルフォラファン

キッチンで卓上菜園!スプラウトを育ててみよう

スプラウトは、発芽してまもない幼植物の芽のことですが、もやしのように光を遮って育てるのではなく、光を十分に当て、緑色にして食べます。最近では、栽培の簡単なスプラウトは、キッチンのインテリア小物としても人気です。

おいしい食べ方は?

食べるときのコツは、冷水でさらしてシャキシャキにさせることです。
採りたての新鮮さをそのままに、サラダやサンドイッチにしたり、スープや味噌汁に散らしたりと用途は多く、健康野菜としても、その栄養価が注目されています。

[スポンサーリンク]

簡単&おいしい!おすすめスプラウト

それでは、キッチンで育てることができるおすすめスプラウトをご紹介します。

かいわれ大根

おなじみの便利なスプラウトで、サラダや刺身のツマ、汁の具、薬味などに。

そば

シャキシャキと歯ざわりがよく、カナッペやソースのあしらいにも。陽に当たると茎の下部の赤みが美しく、観賞用としても楽しめます。

芽ねぎ

上品なねぎといった感じの味と見た目で、料理もワンランクアップ!? オードブルのあしらいや生春巻きに。

ブロッコリー

含有成分のスルフォラファンの発ガン予防作用が注目されています。サラダやおひたしに。

いつもの料理がちょっと変わる!?

上記のものほどメジャーではありませんが、こんなスプラウトも使い勝手がよくておすすめです。

ガーデンクレス

別名コショウソウ。ピリッとした爽やかな辛さが、サンドイッチやカルパチョなどに合います。

マスタード

スパイシーな刺激が特徴。肉料理のソースやホットドッグに、いつもとひと味違う風味が加わります。

アルファルファ

食物繊維やカロテン、各種ミネラルが豊富で、さらに高タンパク。やや青臭いものの、サンドイッチやサラダによく合います。

[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。