栄養BOX

栄養と健康をテーマに情報発信しています。

食品

高菜の特徴とおすすめレシピ、食品成分表

高菜には、β-カロテンやビタミンK、カリウムが含まれています。

[スポンサーリンク]

高菜の効能

カラシナの一種である高菜は中央アジアが原産地とされ、シルクロードを経て中国へ伝来したのち、今から1000年以上前に日本へ伝わったとされています。

葉や種子に含まれる辛味成分のアリルイソチオシアネートには、食欲を増進させる効果のほか、抗菌作用もあるため、漬物にして長く貯蔵できます。がん予防や血栓防止にも有効です。

また、豊富に含まれるβ-カロテンが皮膚や粘膜を健康に保って細胞の老化を防ぐほか、同じく豊富なビタミンKが止血・解毒・利尿作用に効果を発揮します。

そのほか、解毒機能を強化して発がん物質を体外に排出するグルコシノレートや、腸内環境を整えてコレステロールを排出し、生活習慣病やがんを予防する食物繊維も含まれています。

高菜は、葉が濃い緑色で葉先までみずみずしく、黄ばんだ葉が混ざっていないものを選びましょう。
湿らせた新聞紙に包み、ポリ袋などに入れて冷蔵庫で保存できます。日もちは比較的よいほうですが、なるべく早く使いきりましょう。

[スポンサーリンク]

高菜の人気&簡単レシピ

高菜の油炒め

福岡ではよく見かけるという高菜の油炒め。ご飯のおとも、炒飯、ラーメン、何にでもぴったり。出来上がった直後は少し甘めに感じても、冷めるとちょうど良くなります。調味料は高菜漬の塩加減によって加減してください。高菜の塩分が強い場合の対処法もあり。

高菜チャーハン

高菜、ねぎ、ごま油のコンビネーションがクセになる!高菜には食欲を増進させて味にアクセントをつける成分が含まれているので、あまり食べたくないときにもおすすめ。ビタミンCやビタミンB群もバランスよく含まれています。

明太子と高菜と豚肉のパスタ

簡単で癖になる美味しさが大好評。完全再現の門外不出レシピです。高菜漬けは種類によって塩気が違うので、塩加減は調節してください。おもてなしには、ゴマ、ネギ、白ネギもぜひ添えて♪

豚肉と高菜と厚揚げの煮物

高菜は漬物に限りません。生高菜でサッと作れる煮物も美味♪ビタミンCやビタミンB群をバランスよく含む高菜をたっぷり食べられる一品です。柔らかく煮込んだ高菜にはお肉や厚揚げの旨みがたっぷりで、こどももきっとお気に入り♪

[スポンサーリンク]

~ 野菜不足で健康を損なう前に ~

明日葉は、秦の始皇帝が東方の海中に求めた「不老長寿の薬草」と伝えられる健康野菜。
葉を摘んでも明日には出てくる生命力が名前の由来で、野菜の栄養価レベルは最高峰です。

野菜不足の解消には、この明日葉を根っこまで丸ごと使った「ふるさと青汁」がおすすめ。

野菜随一の高い栄養価に加えて、明日葉にしか含まれていない有効成分のカルコン、根に含まれるLPS(高麗人参や葛根、ウコンなど漢方原料に多い免疫ビタミン)など、美容と健康にとっておきの栄養野菜です。
~ 野菜不足で健康を損なう前に ~

お読み頂きありがとうございます

もし宜しければシェアをお願い致します。




おすすめ

[スポンサーリンク]