栄養BOX

栄養と健康をテーマに情報発信しています。

コラーゲン

うるおい補給だけではダメ!シワ改善に本当に必要な成分とは?

女性のお悩みの上位に必ずあがるのがシワ。加齢とともに増えてくるのは止められなくても、せめて目立たない
ようにはしたいものですよね。そこで、シワができる原因と、シワを目立たなくするために必要な栄養素についてご説明します。

うるおいよりコラーゲンを増やす

通常、シワの原因は乾燥と考えられ、それならば化粧水で水分をたくさん与えなくてはと、うるおいケアを中心に行なってしまいがちですが、実際は化粧水で水分をたくさん与えても、シワがのびてなくなることはありません。シワは乾燥が原因なのではなく、加齢によって肌の奥の真皮にあるコラーゲンが減少することが大きな原因の一つなのです。
つまり、肌にうるおいを補うだけではシワは改善しません。うるおいケアより、コラーゲンを増やすケアが大切なのです。
肌のコラーゲンを増やすために必要な主な成分は次の3つです。

[スポンサーリンク]

ビタミンC

コラーゲンを増やすだけでなく、美白作用や抗酸化作用もあります。

ナイアシン

別名をビタミンB3といい、水溶性ビタミンの一種です。こちらもコラーゲンの合成を高めたり、肌の代謝を活性化したりして老化した表皮を新しい表皮に入れ替え、肌にハリを与えます。

レチノール

ビタミンAの一種で、人間の体内で作り出されています。肌のターンオーバーを促し、コラーゲンを増やす働きを高めます。

キメの改善やツヤのアップにも有効

これらの成分を摂取することによって、コラーゲンの生成が活発になり、肌にハリとうるおいが与えられます。
さらに、シワの改善だけでなく、肌のキメの改善やツヤのアップなども期待できますので、お悩みの方はぜひ試してみてください。

[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。