栄養BOX

栄養と健康をテーマに情報発信しています。

食品

アマゴの特徴とおすすめレシピ、食品成分表

「渓流の女王」として釣り人に人気のアマゴには、ビタミンD・E、EPA、DHAが含まれています。
その栄養効果として、免疫力強化、アンチエイジング、脳の活性化、血液サラサラ効果などが期待できます。

アマゴの特徴

アマゴは全長約25cmの日本固有の魚で、30cm前後に成長すると、サケ・マス類特有の銀白の体色になり、シラメと呼ばれます。一見ヤマメに似ていますが、アマゴには鮮明な朱色の斑点があるのが特徴です。クセのない淡白な味で釣りの対象魚としても人気が高く、塩焼きやバター焼きのほか、小さいものは天ぷら、から揚げ、甘露煮などで味わえます。

アマゴはビタミンD・E、EPA、DHAを含んでいるため、免疫力強化、骨・歯の強化、抗酸化作用、老化防止、皮膚・粘膜の健康維持、視力低下防止、代謝促進、血栓防止、脳の活性化、認知症改善に効果を発揮します。

EPA・DHAはエイコサペンタン酸とドコサヘキサエン酸のことで、これらはオメガ3脂肪酸とも呼ばれ、その効能が注目されている栄養素です。

アマゴは、体の表面に光沢があり、腹部がしっかりしているものを選ぶのがよいとされています。

[スポンサーリンク]

アマゴのおすすめレシピ

アマゴの塩焼き

七輪で炭火で焼いた美味しさは最高!ただ、箸をさして焼くと燃えました…。コツをお知りの方、教えてください!

アマゴの甘露煮

アマゴがたくさん釣れたので塩焼き以外のメニューにチャレンジ!圧力鍋を使うことで時間をかけずに簡単に出来ます。

アマゴの南蛮漬け

1時間ほど漬け込むと味が染みてきます。時間を置けば置くほど味が染み、だんだんおいしくなりますよ♪アマゴの水分を十分に取らないと、油が散って危険なので注意してください。

アマゴの燻製

加工ではアゴと胸の繋がりを残し、内臓とエラは丁寧に除くこと。新鮮なうちにたっぷりの塩で塩漬けすることが大切。ソミュール液は個人でいろいろ試してください。塩抜きは将来乾燥熟成すれば塩味が濃厚になるので、抜きすぎと思うほどがちょうど良いでしょう。

オーブンでアマゴのムニエル

焼き時間はアマゴの個体差によるので、目で見て確認してください。ガスの場合は比較的早く焼き上がります。丸々1尾なら14〜16分。切り身魚は10〜12分を目安に。

[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
691 views

不規則な食生活で、栄養の偏りが気になる方へ

ベースサプリメントから始めてみませんか
普段の食事では補い切れない栄養素を補完するベースサプリメントには、多種類のビタミンやミネラルなどがバランスよく摂取できるサプリメントが理想です。
体の中では様々な栄養素がお互いに協力しながら働いています。

ベースサプリにおすすめ!キユーピー 元気セブン
キユーピー 元気セブンのバナーimpキユーピー 元気セブン

科学的根拠に基づいた30種類もの栄養素がバランスされている元気セブン。この多種類バランスは、他のベースサプリを圧倒しています!
マヨネーズで有名なキユーピー初回半額 ⇒ 1日あたり58円なので、まずは試してみやすい商品ですね。
ビタミン・ミネラルの他、不足しがちなDHA&EPA、コンドロイチン硫酸、コエンザイムQ10などもバランスされており、野菜不足が気になる、魚を食べる機会が減っている、疲れやすく無理がきかなくなったと感じる、ツヤツヤ感や若々しさを維持したい、毎日の積み重ねで5年後・10年後に見違えたい、はつらつとした日々を過ごしたい方、などにおすすめです。