栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

Page 3

リュウガン(龍眼)の効能とおすすめレシピ、食品成分表

リュウガン(龍眼)の効能とおすすめレシピ、食品成分表

リュウガン(龍眼)には、ビタミンB2やナイアシン、カリウム、コリン、食物繊維が多く含まれています。リュウガンの栄養効果は、生活習慣病予防、脳機能の維持・改善、認知症改善、コレステロール低減、整腸作用です。
マルメロの効能とおすすめレシピ、食品成分表

マルメロの効能とおすすめレシピ、食品成分表

マルメロには、食物繊維やカリウムが多く含まれています。マルメロの栄養効果は、コレステロール低減、脂質異常症・糖尿病・高血圧の予防、痔・便秘の改善です。
はるみの効能とおすすめレシピ、食品成分表

はるみの効能とおすすめレシピ、食品成分表

はるみには、β-クリプトキサンチンやビタミンC、シネフリン、クエン酸、ペクチンが多く含まれています。はるみオレンジの栄養効果は、抗酸化作用、風邪予防、浄血作用、整腸作用、疲労回復です。
せとかの効能とおすすめレシピ、食品成分表

せとかの効能とおすすめレシピ、食品成分表

せとかには、β-クリプトキサンチンやビタミンC、シネフリン、クエン酸、ペクチンが含まれています。せとかの栄養効果は、抗酸化作用、風邪予防、浄血作用、整腸作用、疲労回復です。
清見オレンジの効能とおすすめレシピ、食品成分表

清見オレンジの効能とおすすめレシピ、食品成分表

清見オレンジには、β-クリプトキサンチンやビタミンC、シネフリン、クエン酸、ペクチンが多く含まれています。清見オレンジの栄養効果は、抗酸化作用、風邪予防、浄血作用、整腸作用、疲労回復です。
ライムの効能とおすすめレシピ、食品成分表

ライムの効能とおすすめレシピ、食品成分表

ライムには、クエン酸やカリウム、カルシウム、マグネシウム、ビタミンC、フラボノイド、テルペン、食物繊維が含まれています。ライムの栄養効果は、疲労回復、骨・歯の強化、風邪予防、老化防止、利尿作用、整腸作用、ストレス緩和です。
ポンカンの効能とおすすめレシピ、食品成分表

ポンカンの効能とおすすめレシピ、食品成分表

ポンカンには、ビタミンA・Cやカルシウムが多く含まれています。ポンカンの栄養効果は、抗酸化作用、肌荒れ解消、免疫力強化、骨・歯の強化、血圧低下、神経の興奮抑制効果です。
ホワイトサポテの効能とおすすめレシピ、食品成分表

ホワイトサポテの効能とおすすめレシピ、食品成分表

ホワイトサポテには、カリウムやカルシウム、リン、食物繊維、葉酸が多く含まれています。ホワイトサポテの栄養効果は、高血圧予防、骨・歯の強化、神経の興奮抑制、整腸作用、貧血改善です。
日向夏の効能とおすすめレシピ、食品成分表

日向夏の効能とおすすめレシピ、食品成分表

日向夏には、食物繊維やカルシウム、クエン酸、ビタミンCが多く含まれています。日向夏の栄養効果は、整腸作用、コレステロール減少、生活習慣病の予防、カルシウムの吸収促進、抗酸化作用、美肌効果です。
笹団子の特徴とおすすめ5選、栄養成分表

笹団子の特徴とおすすめ5選、栄養成分表

笹団子の団子の中に入れるのは一般的には小豆あんで、一部地域ではこれを「女団子」と呼びますが、一方できんぴらを中に入れる「男団子」も存在します。
五平餅の特徴とおすすめ5選、栄養成分表

五平餅の特徴とおすすめ5選、栄養成分表

五平餅は中部地方南部の山間部に伝わる郷土料理です。神道において神に捧げる御幣の形をしていることからついたというのが一般的な説で、「御幣餅」と表記する商品もあります。
くず餅の特徴とおすすめ5選、栄養成分表

くず餅の特徴とおすすめ5選、栄養成分表

くず餅は水に溶かした葛粉に砂糖を加え加熱して作る和菓子ですが、関東の久寿餅は小麦粉デンプンを発酵させて作るもので、沖縄のくず餅はサツマイモデンプンから作るものであるため、本来のくず餅とは別物になります。
練り切りの特徴とおすすめ商品、手作りレシピ、栄養成分表

練り切りの特徴とおすすめ商品、手作りレシピ、栄養成分表

練り切りは、適度な柔らかさと粘度のある生地を、さまざまな形を彫刻した木型に押し付けたり、手やへらで整形したりして細工をほどこし、食紅やクチナシなどの食用色素で彩色して仕上げます。これがそのまま和菓子に仕上げられたり、ほかの材料と組み合わされて餅菓子などになったりします。
どら焼きの特徴とおすすめ5選、手作りレシピ、栄養成分表

どら焼きの特徴とおすすめ5選、手作りレシピ、栄養成分表

どら焼きという名称は、形が打楽器の銅鑼に似ていることからついたという説が有力ですが、このほかにも諸説があり、どれが正解かは一概に言えないものの、銅鑼が関係している説が多いといわれています。
茶通の特徴とおすすめ3商品、手作りレシピ、栄養成分表

茶通の特徴とおすすめ3商品、手作りレシピ、栄養成分表

茶通(ちゃつう)は和菓子の一種で、茶津宇または楪津宇とも書きます。表裏面につける煎茶が名称の由来といわれていますが、茶菓子を盛るための高台付の皿「楪子(ちゃつう)」から来ているとも考えられています。