栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

健康茶・ハーブティ

Category
ブラジルの滝と木

タヒボ茶の免疫力向上効果で健康な体づくり

タヒボはブラジル原産の植物で、1500年も昔から「神からの恵みの木」として崇められていた神木です。また、古代インカ帝国時代には非常に珍重されており、タヒボ茶と金が交換されたというエピソードも残っています。
そばの実

おいしいから続けられる!そば茶で生活習慣病予防

そばは昔から日本人の食生活に欠かせない食品です。そば茶にはルチンという栄養成分が多く含まれており、生活習慣病予防に役立つほか、毛細血管を強くして血行を促進する作用により、冷え性の改善にも有効と考えられています。
スギナ

スギナ茶でストレスフルな心身をリセット

スギナはヨーロッパでは古くから民間薬として利用されており、ドイツの文献には「あらゆる病気に効果がある植物」と紹介されています。このスギナから作られるスギナ茶には、自律神経の乱れを整える働きがあるといわれています。
ジャスミンティー

心と体に効く!ジャスミン茶が持つ8つのパワー

ジャスミン茶とは、一般に緑茶の茶葉にマツリカ(アラビアンジャスミン)の花の香りをつけたハーブティーのことをいいます。中国では花茶(ファチャ)と呼ばれ、不老長寿の妙薬としても愛飲され続けています。
お肌を美しく健やかに保つシソ茶の魅力とは?

お肌を美しく健やかに保つシソ茶の魅力とは?

シソ(紫蘇)という名前が「潤い成分がたっぷりでみずみずしさが蘇る」という意味に由来しているといわれる通り、シソの葉から作られるシソ茶には、肌を健康的に美しく保つ成分が多く含まれています。
インド お茶

WHOも認めたサラシア茶の驚きの血糖値低下作用とは?

アーユルヴェーダの健康茶として5千年前もから飲まれているサラシア茶には、飲むだけで血糖値が下がる効果があるといわれています。その効果は民間療法の枠を超えており、2002年にはWHO(世界保健機関)でも認められています。
ごぼう茶のデトックス効果で若さと健康をゲット!

ごぼう茶のデトックス効果で若さと健康をゲット!

ごぼうといえば、近年ではアンチエイジング効果が得られる食材として話題を集めていますが、イヌリンという成分の高い整腸作用により、生活習慣病の予防・改善をサポートする効果があることもわかっています。
沼地の夕暮れ

くらたけシモン茶のデトックス効果で体の中からきれいに

シモン茶はシモン芋の葉から作られるお茶で、くらたけシモン茶とは熊本県天草倉岳町の特産品であるシモン芋の葉を原料とするお茶を指します。南米では2千年以上も前から民間療法としてシモン芋の葉から作ったお茶が飲まれています。
カモミールティー

ハーブやアロマの世界でおなじみ!カモミールティーのリラックス効果

カモミールは4千年以上前のバビロニアではすでに薬草として用いられていたといわれ、ヨーロッパで最も歴史のある民間薬とされています。また、マザーリーフという別名の通り、母親のように体と心を癒やしてくれる優しいハーブです。
白樺

アガリクスをはるかに上回る!? カバノアナタケ茶の抗酸化力

カバノアナタケは10〜15年かけて白樺の樹液を吸いながら成長し、ついには白樺の木を枯らしてしまうほどの生命力を持つといわれています。さらに、近年ではアガリクスをはるかに上回る健康パワーを有することもわかってきています。