栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

健康茶・ハーブティ

黒烏龍茶に期待できるうれしい3つのダイエット効果とは?

黒烏龍茶といえば、サントリーが特定保健用食品の許可を得たことで有名な飲料ですが、そもそも黒烏龍茶とは、重合ポリフェノールという脂肪の吸収を抑制する成分を烏龍茶から抽出し通常の烏龍茶に加えたものを指します。成分が濃くなっているため、味も濃い目で苦く感じることもあるかもしれませんが、その分通常の烏龍茶よりも脂肪の吸収を抑える効果は高くなっていると考えられます。
そんな黒烏龍茶には、次のような効果が期待できるといわれています。

脂肪吸収の抑制

血液中の中性脂肪は食後からどんどん増加し、4時間後にピークを迎えますが、食事と一緒に黒烏龍茶を飲むことで、血中中性脂肪の上昇を20%抑えることができます。あまり脂肪分を摂っていない場合の20%は大した数字ではないかもしれませんが、肉などの脂っこい食事を摂った場合に中性脂肪を20%抑えるということが太りやすさにどう影響するかは明白です。

脂肪を体外に排出

成人が10日間黒烏龍茶を毎食時に飲んだ場合、脂肪の排出量は2倍に増えたという研究データがあります。つまり、食事のたびに黒烏龍茶を飲んでいればどんどん脂肪を体外に出し、やせやすい体質に変えられる可能性が高いということです。
さらに運動をプラスすることでその効果もアップし、よりやせやすくなると考えられます。

体に脂肪がつきにくくなる

毎食時に小さいペットボトル1本分の黒烏龍茶を飲み続けたところ、お腹の脂肪が減り、ウエストも体重も減っていくという研究結果が出ています。

以上のことから、黒烏龍茶は脂肪を吸収しづらくして排出を促すことで、結果としてやせやすい体を作る方向に影響を与える働きがあると考えられていることがわかります。もちろん食生活によって効果の表れ方は変わりますが、普通の食生活を送っていれば、黒烏龍茶によるダイエット効果には大いに期待できそうです。

Amazonベストセラー(中国茶)
OSK 黒烏龍茶 52袋

楽天市場で人気の黒烏龍茶
サントリー 黒烏龍茶(黒ウーロン茶) 350ml ペットボトル72本(24本×3ケース)

[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。