栄養BOX

栄養と健康をテーマに情報発信しています。

健康茶・ハーブティー

ぽっこりお腹の解消には食物繊維が圧倒的なシモン茶がおすすめ

シモン茶はシモン芋の葉・茎を使った健康茶です。シモン芋は南米ブラジル原産のヒルガオ科の植物で「白さつまいも」とも呼ばれており、非常に生命力が強く、サツマイモと比べても圧倒的に豊富な栄養素を含んでいます。

健康茶でもトップクラスの便秘解消効果

シモン茶にはきな粉の3倍以上もの食物繊維が含まれているため、便秘解消に有効といわれています。さらに、ヤラピンという腸の働きを活発にする成分も含まれているため、食物繊維+ヤラピン+水分のトリプルケアで便秘を強力に解消してくれます。

豊富な栄養素が毎日の健康をサポート

シモン茶には、ケール青汁やグァバ茶などに勝るとも劣らない栄養素が含まれています。レシチンの中性脂肪を分解する働きによるダイエット効果が期待できるほか、豊富なビタミンEがアンチエイジングに役立つといわれています。また、骨・歯の形成に関わるとされるビタミンKは抹茶の2倍以上も含まれています。
そのほか、鉄・カルシウム・マグネシウムなどの豊富なミネラル類に加え、葉酸やビタミンB12なども含まれているため、糖尿病や動脈硬化といった生活習慣病の予防にも有効と考えられています。

シモン茶のおいしい飲み方

煮出す場合は、やかんに水1リットルにつき大さじ1~2杯の茶葉を入れ、沸騰後泡が持続する程度のとろ火で2~3分煮詰めます。
急須の場合は大さじ1~2杯を入れて熱湯を注ぎ、好みの濃さになるまで蒸らします。
粉末のものであればお湯を注ぐだけですぐに飲めます。

Amazonおすすめ(高レビュー評価)
くらたけ シモン茶(熊本製粉)

楽天市場で人気のシモン茶
シモン茶 3g×40包(がばい農園)

シモン茶は芋系のお茶ならではのデンプン質の甘味を感じますが、さっぱりとしていて飲みやすいお茶なので、ほかのお茶とブレンドしたり焼酎を割って飲んだりと、いろいろなバリエーションが楽しめます。また、ノンカフェインなので便秘になりがちな妊婦さんにもおすすめです。

[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます

もし宜しければシェアをお願い致します。




[スポンサーリンク]