栄養BOX

栄養と健康をテーマに情報発信しています。

健康茶・ハーブティ

ウコン茶はお酒好き以外にもオススメな健康茶

ウコン茶はショウガ科の多年草ウコンの根を使って作られるお茶です。

ウコンはインドでは紀元前から栽培されており、伝統的な医学や料理の分野で利用されてきた植物です。

有効成分のクルクミンは、肝臓機能を強化する働きがあるとしてよく知られており、栄養ドリンクなどでも有名です。

肝臓機能の強化・改善

ウコンといえば二日酔い対策でよく知られていますが、その有効成分のクルクミンには、肝臓機能を強化して酒の分解力を高め、酒で弱った肝臓の回復を助ける働きがあると考えられています。

健胃作用・発がん予防など

ウコンに含まれるそのほかの成分にも、さまざまな効果が期待できるといわれています。

  • アズレン … 炎症や胃潰瘍を治す効果
  • シオネール … 胃を健康に保つ効果
  • フラボノイド … もろくなった血管を修復する効果
  • クルクメン、クルクモール … 抗がん作用を活性化させる効果

ウコン茶の飲み方

生のウコンから作る場合は、スライスしたものを4〜5日天日干しし、カラカラになったら刻んで煮出します。温かいままだとクセが強いため、しっかり煮出したものを冷やして飲むのが一般的です。
より簡単に作りたい場合は、ティーバッグのものを使用するのがおすすめです。

Amazonおすすめ
ウコン茶 60包徳用(オリヒロ)

楽天市場で人気のウコン茶
純・発酵ウコン茶 1.5L×8本(ウコン専門店)

さまざまな効能があるウコン茶ですが、鉄分が多く含まれているため、肝臓疾患のある方の大量摂取は危険です。また、摂取量は1日10g以下が適当とされているため、健康な人でもたくさん飲むのは避けたほうが無難です。適量を守って健康維持に役立てましょう。

[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。