栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

健康茶・ハーブティ

お肌を美しく健やかに保つシソ茶の魅力とは?

シソは日本古来から健康食品として広く利用されてきた植物です。シソ(紫蘇)という名前は、「潤い成分がたっぷりでみずみずしさが蘇る」という意味に由来しているといわれています。このシソの葉から作られるシソ茶には、次のような効果が期待できると考えられています。

美肌づくりをサポート

シソ茶に含まれるβカロテンには、皮膚や粘膜を保護する作用があるといわれています。

よい香りでリラックス効果

シソ茶の香りには鎮静作用があり、心も体もリラックスさせる働きがあるといわれています。

アトピー性皮膚炎や花粉症の改善

シソ茶にはアレルギー症状を抑止するといわれる抗ヒスタミン成分がいくつも含まれています。特にαリノレン酸はアレルギー症状の緩和に優れた効果を発揮すると考えられ、注目を集めています。また、花粉症に対して高い改善作用を持つといわれるロズマリン酸も含まれています。

冷え性の解消

シソ茶には鉄分が豊富に含まれているため、冷え性の解消も期待できます。

Amazonおすすめ(高レビュー評価)
OSK 紫蘇葉茶(1g×30袋)

楽天市場で人気のシソ茶
オーガランド シソ茶(50g×3個セット)

シソは昔から日本人にとってとても身近な存在です。また、シソ茶はシソ独特のよい香りがするだけでなく、ノンカフェインでもあるので、初めての方でも抵抗なく飲めるのではないかと思います。これで美肌と健康に効果があるとすれば、試してみる価値は十分ありそうですね。

[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。