栄養BOX

栄養と健康をテーマに情報発信しています。

健康茶・ハーブティ

「緑の血液」といわれるクマ笹茶の血液浄化作用

クマ笹茶は、山麓での厳しい自然に耐え抜き、清らかな水と肥沃な大地によって育まれたクマ笹を一枚一枚手作業で丁寧に刈り取って作られたお茶です。クマ笹は「緑の血液」といわれるほど血液浄化作用が高く、難病の予防や治療に効果を発揮するといわれています。

血液を浄化して難病を予防

クマ笹茶は高い血液浄化作用を持つため、病気の予防や治療に有効と考えられています。

話題の成分アラビノキシランが免疫力アップ

クマ笹茶に含まれる成分アラビノキシランは免疫調整物質として知られています。この免疫力向上効果により、がん予防・アトピーの改善・老化防止・自律神経系の病気改善などの効果が見込まれます。

強い抗菌力で口臭・体臭・口内炎の予防&改善

クマ笹茶には高い抗菌・防腐作用があるため、笹団子やちまきなどに使われています。この抗菌作用により、口臭や体臭、口内炎の予防・改善が期待できるとされています。

クマ笹茶(粉末)のおいしい飲み方

やかんに水1リットルにつき大さじ1~2杯を入れ、沸騰後泡が持続する程度のとろ火で7~8分煮詰めます。
急須の場合は大さじ1~2杯を入れて熱湯を注ぎ、好みの濃さまで蒸らして飲みます。

Amazonおすすめ(高レビュー評価)
山本漢方製薬 クマ笹茶100% 5g×20包

楽天市場で人気のクマ笹茶
クマ笹茶 40g お茶の老舗 川本屋

クマ笹茶を飲用する上での注意点として、クマ笹の繊維はかたく、またケイ酸分が多いので、粉末で用いると胃腸障害になったり粘膜を傷めたりする恐れがあります。これらの副作用が気になる場合は、粉末よりもエキスでの利用が無難です。

[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。