栄養BOX

栄養と健康をテーマに情報発信しています。

健康茶・ハーブティー

セイロンの強い香りと風味でリラックス

セイロンというのはスリランカで栽培された茶葉で製造される紅茶の総称です。セイロンには、世界三大紅茶のひとつとされるウバをはじめさまざまな種類があり、いずれも世界中で広く愛飲されています。最近ではセイロンに含まれる栄養成分も注目され、健康維持に高い効果を発揮すると考えられています。

セイロンの種類

ウバ

世界三大紅茶のひとつといわれ、高い香りと味が魅力です。ミルクティーとよく合う濃厚な風味が特徴です。

ディンブラ

「セイロンの王者」とも呼ばれ、しっかりした味とコクのある渋味が特徴です。

ヌワラエリア

スリランカ地方の高地で栽培される茶葉を使用したセイロンです。

キャンディ

バターたっぷりの甘いお菓子との相性が抜群のセイロンです。

ルフナ

低地で栽培される茶葉を使用しており、独特の味と香りが特徴です。

セイロンに含まれる主な成分と期待できる効果・効能

抗酸化物質

セイロンには豊富な抗酸化物質が含まれているため、正常な細胞ががん化するのを防いだり、がん細胞が成長する働きを抑制したりする効果が期待できます。

フラボノイド

セイロンにはポリフェノールの一種であるフラボノイドが含まれています。フラボノイドには血中コレステロールを抑制し血流をよくする働きがあるため、動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病のリスクを軽減するといわれています。また、ポリフェノールには体内での脂肪の吸収を抑制して燃焼を促進する効果もあるため、油っぽい食事と一緒にセイロンを飲めば、余分な脂肪分の吸収を抑えられ、ダイエット効果が高まると考えられています。

フッ素

セイロンに含まれるフッ素が口腔内を清潔に保つことにより、虫歯や口臭予防に高い効果が期待できます。

カフェイン

カフェインには、血管を拡張し代謝をアップさせる働きがあることから、体内の老廃物が排出されやすくなり、むくみが解消され便通もよくなるといわれています。

以上のほか、セイロンの強い香りと風味によるリラックス効果も期待できます。高ぶった気分を沈静化し気分を落ち着けることで、ダイエット中のイライラの軽減に役立つと考えられています。

強い香りと味わいが人気で、含まれる栄養素や効能も素晴らしいセイロンですが、コーヒーの半分ほどのカフェインを含むといわれています。そのため、飲みすぎるとカフェインの過剰摂取となり、吐き気・胃痛・不眠症などの症状が表れる可能性があります。
また、セイロンに含まれる抗酸化物質には体内の鉄分の吸収を妨げる性質があるため、貧血気味の人がセイロンを摂りすぎると貧血の症状を悪化させる恐れがあります。
くれぐれも飲みすぎには注意しましょう。

[スポンサーリンク]

むくみとセルライトにお悩みなら

セルライト専門のニューヨーク皮膚科医、グミリック博士とグラフ博士が薦める対策は2つです。

(1)リンパや血液の流れをよくするマッサージをする

(2)糖分は避けて、緑葉野菜たっぷりの食事を摂る

そこで、、、
むくみとセルライトにお悩みなら

お読み頂きありがとうございます

もし宜しければシェアをお願い致します。



おすすめ

[スポンサーリンク]