栄養BOX

栄養と健康をテーマに情報発信しています。

健康茶・ハーブティー

羅漢果茶の低カロリーの甘味で糖尿病対策&活性酸素除去

羅漢果は中国華南地方の特産物で、清朝時代から栽培されてきたウリ科の多年草木です。かつて現地ヤオ族の間では、万病に効くとして門外不出の神果であったといわれています。

砂糖に代わる甘味料として糖尿病対策に

羅漢果は砂糖の約300倍もの甘みを持ちますが、その甘みはテルペングリコシド配合体に属し、体内に吸収されない性質を持つため、低カロリーの甘味料として糖尿病患者によく用いられています。

活性酸素除去効果で健康を維持

羅漢果には、タンパク質に加えてカリウム・リン・カルシウム・鉄が豊富に含まれているため、健康維持にはもちろんのこと、妊娠中の方にも適していると考えられています。また、体内の活性酸素を除去する働きもあるため、老化防止・がん予防・アレルギー体質改善などにも有効といわれています。

羅漢果茶の飲み方

羅漢果茶はドラッグストアや健康茶の専門店などで取り扱われていますが、羅漢果そのものではなく、細かく砕いたものがお茶として販売されています。これを小さじ1杯程度急須に入れ、お湯を注いで飲むのが一般的ですが、1リットルくらいの水で煮出してもOKです。甘い味が苦手な場合は冷やすと飲みやすくなります。
また、羅漢果の粉末を固めてキューブ状にしたものもあり、こちらはお湯を注ぐだけなので手軽に飲めます。

【Pick up!】 森のこかげ 羅漢果茶100%(100g)

【Pick up!】 森のこかげ 羅漢果茶100%(100g)

1,026円(03/25 04:34時点)
Amazonの情報を掲載しています

羅漢果茶に副作用はほぼないといわれていますが、その一方で、血糖値の上昇が少なくなることでさらに血糖値が下がり、その空腹感が過食の原因となって肥満につながるという説もあります。くれぐれも大量摂取は避け、適量を守ることをおすすめします。

[スポンサーリンク]

~ 野菜不足で健康を損なう前に ~

明日葉は、秦の始皇帝が東方の海中に求めた「不老長寿の薬草」と伝えられる健康野菜。
葉を摘んでも明日には出てくる生命力が名前の由来で、野菜の栄養価レベルは最高峰です。

野菜不足の解消には、この明日葉を根っこまで丸ごと使った「ふるさと青汁」がおすすめ。

野菜随一の高い栄養価に加えて、明日葉にしか含まれていない有効成分のカルコン、根に含まれるLPS(高麗人参や葛根、ウコンなど漢方原料に多い免疫ビタミン)など、美容と健康にとっておきの栄養野菜です。
~ 野菜不足で健康を損なう前に ~

お読み頂きありがとうございます

もし宜しければシェアをお願い致します。




おすすめ

[スポンサーリンク]