栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

栄養

フィッシュオイルはいま注目の体によい油

フィッシュオイルは油といっても健康維持に欠かせない油です。

フィッシュオイルの栄養効果として、血液サラサラ効果、コレステロール・中性脂肪の減少、脳や神経組織の発育・機能維持、糖尿病・認知症・うつ病・精神疾患・ガンの予防、アンチエイジング、ダイエット、心機能改善、免疫力の向上・促進、炎症の軽減、不妊症改善などが期待できます。

フィッシュオイルの効能

魚から摂取できるフィッシュオイルに含まれているオメガ3は、αリノレン酸・DHA・EPAなど、血液をサラサラにしたり、血液中のコレステロールや中性脂肪を減らしたり、脳や神経組織の機能を維持したりする優秀な成分です。

そのほか、フィッシュオイルには、糖尿病・認知症・がんの防止、コラーゲンの生成促進によるアンチエイジング効果もあり、近年ではDHAとEPAが痩せるホルモンを活性化するということで、ダイエット効果にも注目が集まっています。

また、女性の早産の危険の軽減や、男性の不妊症の改善、自己免疫疾患の防止などに効果があるという研究結果も出ています。

Amazonで一番人気のフィッシュオイル「ネイチャーメイド スーパーフィッシュオイル(EPA/DHA)」90粒 [機能性表示食品]

アメリカなど食生活が肉食に偏りがちな国では、サプリメントでのフィッシュオイル摂取が広く普及していますが、日本でも食文化の変化により、今後ますます注目を浴びると考えられています。

[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
499 views