栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

ゲルマニウムの効能 効果と注意点

ゲルマニウムは、ニンニクやシイタケ、マッシュルーム、アロエなどに含まれています。

ゲルマニウムが良く効くのは、体の調子を良くする、病気の予防、新陳代謝向上などに効き目があるとされています。

ゲルマニウムの効能

ゲルマニウムとは、カルシウムやマグネシウムと同じミネラルで、有機と無機とに分別され、水、鉱物、食物に含まれています。

特に、水に含まれるゲルマニウムは、難病を治す奇跡の泉として有名なヨーロッパのピレネー山脈の麓に湧き出る「ルルドの泉」です。この水に、「有機ゲルマニウム」が豊富に含まれていることが発覚したことで、その名が注目されることとなりました。

その他にも、植物には茶の葉、カシワの葉、クロレラに含まれ、石炭やニンニク、にら、玉ねぎにも含まれているとされています。

特に多く含まれているのは、「さるのこしかけ」という漢方薬だということも明らかになっています。この漢方薬は、悪性腫瘍、癌(ガン)に効くと言われていることから、ゲルマニウムへの注目も高まっていますが、その関連性については明らかになっていません。

最近では、摂取するよりも、ブレスレットとして身に付けたり、ゲルマニウム温浴など、従来とは違った方法でゲルマニウムを取り入れる方法も話題となっています。

[スポンサーリンク]

ゲルマニウムの健康商品に注意

ゲルマニウムは、微量ながら身体にとって重要な働きをするミネラルの仲間の一つです。

ゲルマニウムの働きとして、抗酸化力・免疫力アップ、貧血予防、新陳代謝促進、鎮痛・抗炎症化作用などの効果があると言われていますが、何れも医学的にはその効果が確認されていないことには注意が必要です。また、むやみな摂取は副作用の危険性もあると指摘されています。

ゲルマニウムには有機ゲルマニウムと無機ゲルマニウムがあり、有機ゲルマニウムの一つプロパゲルマニウムは医薬品として認可され、その効果は確認されています。プロパゲルマニウムは、商品名をセロシオンと言いB型肝炎ウイルスの薬として利用されています。

最近ではサプリメントだけでなく、ゲルマニウムが使われた健康商品・健康グッズが販売されており、がん・貧血・疲労回復・新陳代謝などに効果があると言われていますが、国民生活センターでは『医学的に証明されていない』と注意を促しています。

[スポンサーリンク]

まとめ

ゲルマニウムは、ニンニクやシイタケ、マッシュルーム、アロエなどに含まれています。
免疫機能を強化し、ガン細胞やウイルスを消滅させるNK細胞を刺激するとされています。また、リウマチ性関節炎などの原因となる免疫システムの欠陥を修正します。動物実験ではゲルマニウムがさまざまなガンの成長を阻害することが認められ、痛みを緩和すると報告されています。
ゲルマヴェーダ ボトル 630g(日本浴剤工業)
有機ゲルマニウムとゴマオイル、ジンジャーエキス、オタネニンジンなどのアジアンエキスを配合したバスソルト(入浴剤)です。エキゾチックなオレンジ色の湯船と、オリエンタルハーブの香りで癒やされます。

[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。