栄養BOX

栄養と健康をテーマに情報発信しています。

ノコギリヤシの効能 効果と注意点

ノコギリヤシは、前立腺肥大など男性特有の症状を改善します。

ノコギリヤシが良く効くのは、排尿障害、前立腺肥大、男性生殖器の機能障害、食欲がない時などに効き目があるとされています。

[スポンサーリンク]

ノコギリヤシの効能

ノコギリヤシは、アメリカ南部に広く分布するヤシ科の植物で、インディアンたちがその果実をスタミナ源として役立てたと伝えられています。ヨーロッパでは19世紀初頭からノコギリヤシの研究が進められ、民間の強壮植物としても珍重されてきました。

ノコギリヤシは主に、加齢に伴う男性特有の症状を助ける植物とされています。例えば、男性ホルモンのテストステロンを、悪玉ジヒドロステロンに換えてしまう5α-リダクターゼを抑制し、それにより前立腺の肥大やそれに伴う痛み、排尿困難が改善するという効果があります。
そのほか、この5α-リダクターゼは前立腺ばかりでなく、毛乳頭にも多く存在するため、前立腺肥大が良くなるとともに、育毛や抜け毛防止の効果も期待されているのです。
こういったこともあり、一般に流通している精力の減退などの副作用が見られる経口育毛剤と、同様の効果が副作用なしで得られる可能性があるノコギリヤシに期待が集まっているのです。

ただし、ノコギリヤシによる体質改善は作用が非常に穏やかながらも、多くの男性の症状が緩和しているという報告もあり、症状の改善までには時間が必要とされる成分と言えるでしょう。

ノコギリヤシの種類と飲み方

粒、錠剤、カプセルなどがあります。「プロスター」は、ジョナサン・ライト博士の処方によるもので、ノコギリヤシの他、西洋カボチャ種子油、30数種類のマルチビタミン、フラックス油を組み合わせて摂る前立腺肥大と精力減退のための複合サプリメントです。

ノコギリヤシの飲み方は、抽出液を一日320mgを目安に、2回に分けて摂取します。まれに、胃腸障害がおこることがあります。

参考サイトの紹介

ノコギリヤシに関しては、以下のページが参考になります。
http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/saw-palmetto/

[スポンサーリンク]

ノコギリヤシサプリメントの効果と注意点

ノコギリヤシは名前が示す通り葉には約20に小さく分かれた葉に細かく鋭いのこぎりのような棘があることからノコギリの名称がついているヤシ科に属する植物です。棘に触ると皮膚を傷つけるので注意が必要です。
ノコギリヤシは、アメリカ南部に広く分布し、そこに住む先住民族のインディアンにとってノコギリヤシの果実はスタミナ源として古くから利用されてきていました。
ヨーロッパでは19世紀初頭からノコギリヤシの研究が進み、滋養強壮が期待できる植物としてもてはやされました。

ノコギリヤシの果実は、大きくて赤黒く、その果実から抽出される成分は、軽度から中度の前立腺肥大症に対して、治療薬のフィナステリド・タムスロシンより効能が高く、安全であるという研究成果が発表されましたが、その後の大規模な臨床試験ではプラセボ効果以上の効果が見いだせないと言う結論に至っています。
但し、この大規模な臨床試験の期間は1年でしたが、それに対して、2年間にわたる別の研究では、フィナステリド・タムスロシンの効果と同等で手術が必要となる可能性を低下させたという研究結果も出ています。
従って、前立腺肥大症に対する効果を期待したい場合は、2年以上にわたって継続摂取することが良いと思われます。主な効能は、前立腺肥大の他、育毛効果、排尿障害、男性の精力減退予防、食欲不振、滋養強壮などです。

まとめ

男性は60歳前後から程度の差こそあれ、何らかの排尿障害を感じるようになります。その原因は、前立腺の中に男性ホルモンが過度に集積することによる前立腺肥大がほとんどです。前立腺肥大になると、尿の出口が狭くなり、尿の出る勢いも衰えて、何度も排尿しなければならなくなります。しかも、この症状は昼でも夜間でも同じようにおこります。この前立腺肥大による排尿障害の予防と治療の両面で利用できるのが、ノコギリヤシのサプリメントです。近年、アメリカでブームとなり、ノコギリヤシは日本でも知られるようになりました。

ノコギリヤシの有効成分

ノコギリヤシはヤシ科シュロ属の一つで、その名のとおり、葉がノコギリ状になっています。北米からメキシコの広い地域で自生しており、古くから強壮剤として利用されてきました。研究により、ノコギリヤシの実から抽出される液体にはベーターシトステロール、スチグマステロール、サイクロアルテノールなどの有効成分が合まれており、鎮静、食欲亢進があることが知られています。

最後に

ノコギリヤシはまた性的強壮作用もあり、インポテンツや生殖器官の機能障害など、男性生殖器の病気の治療にも高い効果を示しています。

なお、前立腺の働きは亜鉛と密接な関係があり、前立腺肥大の症状は亜鉛を補うことでかなり改善します。ノコギリヤシを利用する場合は亜鉛の摂取と併せると、一層の効果が期待できます。ただ効果が現われるまで3ヵ月はかかるので、ノコギリヤシの服用を途中でやめないようにしましょう。

[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。