栄養BOX

栄養と健康をテーマに情報発信しています。

バナジウムの効能 効果と注意点

バナジウムは、コレステロールとリン脂質の合成を抑え、アミノ酸の有害代謝物質のホモシスティン、ホモシスチンを抑制します。

バナジウムが良く効くのは、血糖値を下げる、脂質・コレステロールの代謝促進、中性脂肪値の調整、動脈硬化の予防などに効き目があるとされています。

[スポンサーリンク]

バナジウムの効能

バナジウムとは、微量必須ミネラルの1つで、インスリンと同様、血糖値を下げる性質があると考えられ、今多くの研究が行われているミネラルです。人体に僅かに含まれ、主に腎臓や肝臓・脊髄・骨に終結されているほか、また植物にも微量に含まれ、塩基性岩や玄武岩、地中や海水中などにも含まれています。

また、バナジウムは、体内から有害な毒素や老廃物を排出する働きもあることから、コレステロール値や血圧を下げ、動脈硬化を予防するなどの効果も期待されています。
最近では、バナジウムが含まれた水が健康やダイエットに効果があると話題になっています。

[スポンサーリンク]

バナジウムの働き

バナジウムは、微量ながら身体にとって重要な働きをするミネラルの仲間の一つです。

バナジウムには、脂質、コレステロールの代謝を促進し動脈硬化の予防効果があるほか、血糖値を下げる効果が確認されています。血糖値が下がると、血流が良くなるのでむくみの予防・改善効果もあります。

血糖値を下げる効果を期待するには、平均的な食事をすることで摂取できる量の5倍から10倍程度を摂取する必要があるのでサプリメントなどを活用する方が効果的です。また、バナジウムを含んだ地下水が富士山の地下から採取できミネラル水として販売されていますので利用するのも良いでしょう。

あまりに過剰に摂取すると肝臓に障害が起きる可能性があります。

[スポンサーリンク]

まとめ

バナジウムは、ソバや大豆、紅花泊、野菜に含まれ、不足すると高コレステロール症や動脈硬化になりやすくなります。
コレステロールとリン脂質の合成を抑え、アミノ酸の有害代謝物質のホモシスティン、ホモシスチンを抑制します。
バナジウム&クロミウム90粒(ソースナチュラルズ)
Amazonで購入できるバナジウム&クロミウムのサプリメントです。ソースナチュラルズの製品で、海外直送品となっています。

アサヒ飲料 おいしい水 富士山のバナジウム天然水
Amazonで人気のミネラルウォーター。雄大で美しい富士山の恵みである天然ミネラルのバナジウムを豊富に含み、現代人の健康に役立つ天然水です。

[スポンサーリンク]

~ 野菜不足で健康を損なう前に ~

明日葉は、秦の始皇帝が東方の海中に求めた「不老長寿の薬草」と伝えられる健康野菜。
葉を摘んでも明日には出てくる生命力が名前の由来で、野菜の栄養価レベルは最高峰です。

野菜不足の解消には、この明日葉を根っこまで丸ごと使った「ふるさと青汁」がおすすめ。

野菜随一の高い栄養価に加えて、明日葉にしか含まれていない有効成分のカルコン、根に含まれるLPS(高麗人参や葛根、ウコンなど漢方原料に多い免疫ビタミン)など、美容と健康にとっておきの栄養野菜です。
~ 野菜不足で健康を損なう前に ~

お読み頂きありがとうございます

もし宜しければシェアをお願い致します。




おすすめ

[スポンサーリンク]