栄養BOX

栄養と健康をテーマに情報発信しています。

深海ザメエキス(スクアレン)の効能 効果と注意点

深海ザメエキス(スクアレン)は、美肌効果があり、血液をサラサラに保ちます。

深海ザメエキス(スクアレン)が良く効くのは、肌の状態をよくする、胃腸を整える、肝臓病の予防などに効き目があるとされています。

[スポンサーリンク]

深海ザメエキス(スクアレン)の効能

スクアレンは人間の体内で生成されている物質で、皮脂の中に多く含まれ、「スクワレン」と表記されることもあります。体内含有量は、10代後半の女性に最も多く、25才頃より次第に減少を始めると言われています。

また、別に「スクアラン」(スクワラン)という物質がありますが、スクアレンを科学的に安定させたのが「スクアラン」です。一般的にスクアレンは変質しやすいため、安全面でも不適合でしたが、このスクアランは化学的に安定させることができた物質なのです。

酸素が極めて少ない深海に生息する深海鮫の生命力の秘密は肝臓にあると言われています。例えばアイザメは、内臓が体の3分の1を占め、しかもその7割が肝臓で占められています。そしてその肝臓の大部分がスクアレンを含む肝油なのです。このように、深海鮫が水深300〜1000mの環境で生き抜く強い生命力の秘密は、このスクアレンにあると言えるでしょう。

スクアレンの主な働きとして、スクアレンが水から水素を取り入れることで、水素を奪われた水は酸素を放出するという還元作用を行います。そしてこの時に発生する酸素が、皮膚細胞の新陳代謝を活発化させ、みずみずしい素肌を生み出すなど、体内で非常に優れた効果をもたらすのです。

また、スクアレンは、人間の皮脂中にも存在する油脂です。そのため、スクアレンを補うことで美肌効果も期待できるのです。
その他、血液をサラサラに保ったり、副腎皮質ホルモンを合成するコレステロールの素となることがわかっています。

参考サイトの紹介

深海ザメエキス(スクワレン)に関しては、以下のページが参考になります。
http://www.cosmos.ne.jp/~isa-m/sukuwaren/

[スポンサーリンク]

深海ザメエキス(スクアレン)サプリメントの効果と注意点

水深が1000メートルにもなる深海に生息する深海ザメなどの深海魚は、深海の高い水圧や低酸素、光の届かない漆黒の世界など非常に厳しい環境下で生きています。
深海ザメには、このような過酷な環境下で、生きぬくための生命力を維持するために体内に大きな肝臓を持っています。

深海ザメエキスを抽出するアイザメの肝臓は、内蔵の全体の7割を占め、その重量は全体重の4分の1を占めるほどで、内蔵の中ではひときわ大きな臓器になっています。
肝臓からは、その重さの4分の1、全体重の16分の1の肝油が摂れます。肝油の主成分はスクワレンで、皮膚への浸透牲に優れ、皮膚に潤いを与えることから、化粧品などに使用されています。

その後、皮膚へ外用利用するだけでなく、経口摂取しても健康に有用性であることが分かり、健康食品として販売されるようになりました。

スクワレンは、肝臓病、胃腸病、乾燥肌に効果を発揮するほか、強い抗酸化作用があるので、活性酸素を除去し、活性酸素がもたらす弊害のがんや老化の予防など幅広い健康効果が期待できます。

尚、スクワレンに良く似た名称のスクワランは、スクワレンを組成変化させて作られた安定性の高い油脂で、皮膚への浸透性に高いことから高級美容製品に使用されています。
健康な皮膚には、スクワランが3〜4%含まれて潤いをもたらしています。老化とともにスクワランが失われるので補給することで潤いを保つことができます。

[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。