栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

栄養

むくみ改善・血行促進にメリロート

メリロートは手足のむくみを改善し、血行を促進するハーブです。

メリロートの栄養効果として、むくみの改善、静脈の血流改善、リンパ液の流れの促進、静脈瘤や血栓の治療などが期待できます。

メリロートの効能

メリロートはヨーロッパからアジアに自生するハーブで、古代から消化不良や頭痛などの薬として使われてきました。

メリロートに含まれる成分クマリンは、静脈圧を下げ、血液循環を改善し、リンパ液が細胞外に浸出するのを防ぐ作用があるので、足や腕などのむくみ改善に効果があります。

むくみは血行不良や冷えも併発し、さらに下半身の水分調節がうまくいかなくなってむくむという悪循環を生み、皮下組織にある脂肪細胞に老廃物が入り込んでセルライトのもとになります。そうなるとますます血管やリンパ管を圧迫して血行が悪くなり、セルライトも肥大化してしまいます。一度セルライト化した脂肪は運動やダイエットではなかなか除去されません。

その点、メリロートは静脈の血流を改善し、さらにリンパ管にも作用してリンパ液の流れを促進させるので、むくみ改善に効果が期待できます。さらに、有効成分のクマリンには静脈瘤や血栓の治療効果も期待できるため、いろいろな研究がなされています。

むくみ改善のためには、1日300mg〜3g程度の摂取が必要とされています。メリロートの服用で肝機能障害が引き起こされるという報道もありますが、これはダイエットなどの要因が考えられるため、1日の摂取量を守れば問題はありません。

DHC メリロート

Amazonで人気のメリロートサプリメントは、DHCのメリロートです。メリロートエキスの他に、ジャワティーエキス、イチョウ葉、トウガラシエキスの4大成分が配合され、むくみ対策の女性に評判となっているようです。

[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
613 views