栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

栄養

パパイヤ酵素は消化を助ける万能成分

パパイヤ酵素は、消化不良や胃もたれをやわらげる効果があるといわれている成分です。

パパイヤ酵素の栄養効果として、消化不良・胃もたれの緩和、抗菌・抗炎症作用、花粉症の症状緩和、高脂血症・糖尿病・高血圧の改善などが期待できます。

パパイヤ酵素の効能

パパイヤ酵素には、脂質・炭水化物・タンパク質を分解する作用があり、消化不良や胃もたれなどを緩和する効果があるといわれています。また、胃腸の粘膜をやわらげる働きもあるため、効果が早く現われるとされています。

さらに、痛みのもととなるヒスタミンを分解し、痛みを和らげる効果もあるといわれており、抗菌・抗炎症作用にも優れているため、傷や火傷の外用薬としても使われています。

また、花粉症の症状緩和など、アレルギー性疾患にも有効とされています。

このほか、食物の分解だけでなく、血管内のコレステロールやタンパク質分解にも効果があるといわれており、高脂血症や糖尿病、高血圧などの改善にも効果が期待されています。

[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
383 views