栄養BOX

栄養と健康をテーマに情報発信しています。

栄養素

レクチンが免疫機能を高めて有害微生物の繁殖を抑制

レクチンは豆や芋などに含まれるタンパク質で、免疫力を強化・活性化する働きが強い成分です。
レクチンの栄養効果として、免疫力強化、感染症予防、がん予防、疲労回復、肌荒れ解消、抗炎症作用などが期待できます。

[スポンサーリンク]

レクチンの効能

レクチンは、人体を構成する細胞の細胞膜といわれる表面部分と結合すると、その細胞を活性化させ、有害な微生物が体内で繁殖するのを防ぐ効果があります。
そのため、レクチンが不足すると免疫力が低下し、風邪を引きやすくなったり炎症系の病気が悪化しやすくなったりする場合があります。

レクチンは次のような方におすすめです。

  • 免疫機能を強化したい
  • 風邪を予防したい
  • がんを予防したい
  • 疲れやすい
  • 加工食品をよく食べてしまう
  • 肌荒れが気になる
  • 胆嚢炎などの症状がある

レクチンは、主に大豆・いんげん豆・じゃがいもなどに多く含まれています。

[スポンサーリンク]

むくみとセルライトにお悩みなら

セルライト専門のニューヨーク皮膚科医、グミリック博士とグラフ博士が薦める対策は2つです。

(1)リンパや血液の流れをよくするマッサージをする

(2)糖分は避けて、緑葉野菜たっぷりの食事を摂る

そこで、、、
むくみとセルライトにお悩みなら

お読み頂きありがとうございます

もし宜しければシェアをお願い致します。



おすすめ

[スポンサーリンク]