栄養BOX

栄養と健康をテーマに情報発信しています。

栄養素

肩こり・冷え性はショウガオールの血行促進作用で改善

ショウガオールはショウガの香り成分のひとつで、フェノールの一種です。
ショウガオールの栄養効果として、血行促進、新陳代謝アップ、血管の健康維持、抗炎症作用、頭痛・神経痛の緩和、抗酸化作用、がん予防、アレルギー予防、冷え性改善、肩こり解消、殺菌作用、食欲増進、コレステロール値低下、動脈硬化予防、糖尿病予防などが期待できます。

[スポンサーリンク]

ショウガオールの効能

血の巡りをよくする

ショウガオールは血液の凝固を抑制し血液循環を促すため、体の隅々まで血液が行き渡ることにより、新陳代謝が活発になり、手足の末端まで暖まります。

血管の健康維持

ショウガオールは、痛みや熱などによって組織が損傷を受けたときに生成されるプロスタグランジンという物質の働きを弱め、血管を健康に保ちます。

痛みの緩和

ショウガオールやジンゲロールの成分には抗炎症作用があるため、頭痛や神経痛の痛みを和らげてくれますが、食べてすぐに治るというわけではありません。毎日少しずつ摂取していくことで、少しずつ効果が現われます。

抗酸化作用

体を酸化させる活性酸素はがんやアレルギーを引き起こす要因にもなりますが、ショウガオールは抗酸化作用があるため、このような病気を予防する働きを持っています。
また、脂質の酸化を防止してコレステロール値を低下させ、動脈硬化や糖尿病を予防するのにも役立ちます。

体を温める

ショウガオールは血行を促進して血の巡りをよくするため、体を温めます。

冷え性改善

ショウガオールは血の巡りをよくするため、血液が末端まで行き渡らない冷え性の改善につながります。

肩こり解消

肩こりは首から肩にかけての筋肉が血行不良になっているのが主な原因です。
ショウガオールが血の巡りをよくすることで、全身の血行が改善され、肩こりになりにくい体を作ります。

殺菌作用

ショウガオールには強い殺菌作用があるため、食中毒菌の繁殖を防いだり、魚の生臭みを消したりするのに役立ちます。

[スポンサーリンク]

~ 野菜不足で健康を損なう前に ~

明日葉は、秦の始皇帝が東方の海中に求めた「不老長寿の薬草」と伝えられる健康野菜。
葉を摘んでも明日には出てくる生命力が名前の由来で、野菜の栄養価レベルは最高峰です。

野菜不足の解消には、この明日葉を根っこまで丸ごと使った「ふるさと青汁」がおすすめ。

野菜随一の高い栄養価に加えて、明日葉にしか含まれていない有効成分のカルコン、根に含まれるLPS(高麗人参や葛根、ウコンなど漢方原料に多い免疫ビタミン)など、美容と健康にとっておきの栄養野菜です。
~ 野菜不足で健康を損なう前に ~

お読み頂きありがとうございます

もし宜しければシェアをお願い致します。




おすすめ

[スポンサーリンク]