栄養BOX

栄養と健康をテーマに情報発信しています。

栄養素

シニグリンの辛味と独特の香りが食欲をそそる

シニグリンはワサビの根茎やクロガラシの種子に含まれる成分で、酵素作用によって辛味と独特の香気を持つアリルイソチオシアネートを生じます。

シニグリンの栄養効果として、抗菌作用、防腐作用、血行促進、食欲増進などが期待できます。

[スポンサーリンク]

シニグリンの効能

シニグリンは、唐辛子に含まれるカプサイシン、胡椒のチャビシン、生姜のジンゲロン同様、辛味成分の一種であるため、抗菌作用、防腐作用、血行促進、食欲増進などの効能が期待できます。

シニグリンは、ワサビの根茎などの生のものをすりおろすなどして適量を用いるのが効果的です。刺激性が強いため、過剰摂取は避けましょう。

[スポンサーリンク]

~ 野菜不足で健康を損なう前に ~

明日葉は、秦の始皇帝が東方の海中に求めた「不老長寿の薬草」と伝えられる健康野菜。
葉を摘んでも明日には出てくる生命力が名前の由来で、野菜の栄養価レベルは最高峰です。

野菜不足の解消には、この明日葉を根っこまで丸ごと使った「ふるさと青汁」がおすすめ。

野菜随一の高い栄養価に加えて、明日葉にしか含まれていない有効成分のカルコン、根に含まれるLPS(高麗人参や葛根、ウコンなど漢方原料に多い免疫ビタミン)など、美容と健康にとっておきの栄養野菜です。
~ 野菜不足で健康を損なう前に ~

お読み頂きありがとうございます

もし宜しければシェアをお願い致します。




おすすめ

[スポンサーリンク]