栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

栄養

肝臓の脂肪蓄積が気になる人はスレオニンで脂肪肝を予防

スレオニンは動物性食品に多く含まれる成分で、体内で合成できない必須アミノ酸のひとつです。
スレオニンの栄養効果として、脂肪肝予防、成長促進、胃炎改善、美髪効果などが期待できます。

スレオニンの効能

脂肪肝予防

脂肪肝とは、肝細胞の30%以上に中性脂肪が蓄積されている状態をいい、脂肪の多い食事やアルコールの過剰摂取などが原因となります。この状態が長期間続くと、動脈硬化などの生活習慣病につながる危険性があります。

スレオニンは代謝を促進することによって肝臓への脂肪蓄積を防ぎ、脂肪肝を予防する効果があります。

成長促進

スレオニンは、新陳代謝を促して新しい細胞を作り出すことで、成長を促進する効果があります。
また、体の各機能が正常に発達するように促します。

胃炎改善

胃炎とは、飲みすぎ・食べすぎ・アレルギーなどで胃の粘膜に炎症が起こることをいいます。
スレオニンは胃酸の分泌のバランスを調整する働きがあるため、胃炎を予防する効果があり、食欲を増進させます。

美髪効果

毛髪は主にケラチンと呼ばれるたんぱく質から構成されており、ケラチンはスレオニンを含む18種類のアミノ酸から構成されています。ケラチンを構成するアミノ酸の中には、食事からしか摂れない必須アミノ酸もあるため、偏った食事は髪の毛の美しさを損なう原因となります。

そのため、ケラチンを構成するアミノ酸のひとつであるスレオニンは、髪の潤いを保ち、ハリを出すために必要な成分といえます。

[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
312 views

有機野菜を食べよう!そんなことを考えたことはありませんか? だからもう変なものは食べたくない! 健康寿命を伸ばして、美味しい食事の回数を増やそう♪ そう思って、我が家では有機野菜の定期宅配サービスを始めました。

有機野菜の宅配に「らでぃっしゅぼーや」を選んだ理由

人気記事ピックアップ

無農薬・有機野菜を宅配してくれる農家・農園 105軒ご紹介。
なぜはちみつが薬になるのか?殺菌、疲労回復、整腸、保湿など。
植物から作られる天然の多糖類。そのダイエット効果は?
スーパーフードの効果的な食べ方と、おすすめ厳選10種
胃痛・潰瘍に!幅広い薬効とピロリ菌退治も期待されています。
女性の果実。人と同じ女性ホルモンで更年期障害を軽減します。
851品目、全2,191種の成分表を完全収録。スマホでカロリーCheck!
180種以上の栄養素の作用、サプリメントの注意点を紹介します。

関連コンテンツ